プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

通院日記。

今日は月一の通院日でした。
でも、今日はいつもの麻酔科と循環器内科に加えて歯医者さんも追加。
一生懸命ハシゴしてまいりましたとも……(-"-;)


身体の痛みは背中や胸、腰が落ち着いているかと思いきや、両腕全滅でして、今は重いものが持てないし、お箸を持つのすら指先が痛い状態。
背中や胸、腰はお風呂に入ってあたためたりすると、割と楽になることが多いのですが、腕や手はそういう緩和方法がなくて、今日は痛み止めを追加で処方されてきました。
麻酔の注射も背中、肩、首と六ヶ所。
これでしばらくは楽に生活ができそうです。
しかし、悲しいお知らせも……。
今の先生が三月で移動されてしまうのだとか……orz
さらには、次の先生はおそらく漢方が使えないだろうとのこと。
漢方使える先生は希少なのよねぇ(〒_〒)ウウウ
ま、仕方ない。
次の先生とも早く打ち解けられるようがんばろう。
最悪、今出してもらっている漢方は循環器内科の先生が出してくれると言っていたので、ひとまずは安心。


循環器内科では血圧測って、心臓とおなかの音聴いてもらって、全身のリンパ節チェックされて……のいつもの診察。
今日はちょっと調子が良くて、血圧が90/60でした。
脈圧が20以上あるし、上は90台だし、先生とハイタッチを交わしてしまうほど絶好調!
「血圧の上が90って、今年初じゃない?」なんて話をしながら診察してもらってました。
両腕の痛み以外、さして具合の悪いところがなくて、一年の中でも安定してる体調だな、という印象だったのですが、リンパ節は不調を訴えていたでござる。
たいてい左半身のどっかしらリンパが腫れてることが多いのだけど、最近は左の脇と鼠径部のリンパが腫れっぱなし。
脇の下は乳がんとか乳腺炎でも腫れるそうなので、ここのところ毎月触診もしてもらうのですが、今のところしこりがあるとかそういうことはないみたい。
「じゃ、なんで腫れてるの?」と訊いたところ、「慢性疲労症候群とか、身体のどこかしらで炎症をおこしているののサインだね」とのこと。
最近は微熱が続くことはないのだけど、「微熱が出始めたらいらっしゃい」とのことだったので、ちょっと注意してみようと思います。

で、最後に歯医者さん。
今週の月曜日にフランスパンを食べていたら詰め物が取れてしまって、翌日に行って直してもらったのですよ。
そのときに、「ほかに気になる歯はある?」と尋ねられて、三ヶ所ほどピックアップしたら、
「いずれも小さな虫歯だから、月一通院くらいでゆっくり治療しましょう」
と言われました。
で、今日が二回目だったのですが、三ヶ所のうち二ヶ所を直してもらって、残り一箇所のつもりだったのですが、
「できればこの歯もちょっと調整したほうがいいかな」
と。
その歯はとくに虫歯とかそういうことではないので、無理に治療する必要はないのだけど、今調整をしておくと、根っこが虫歯になりにくい状態をキープできる、とのこと。
私自身、ちょっと気になっていた歯ではあるので、これを機に調整していただくことに。
ただ、この歯だけは4回ほど通わなくてはいけないそうなので、雪の時期をさけて、三月か四月ごろに着手する予定です。
行こう行こうと思っていながら二年ほど歯医者さんご無沙汰だったので、詰め物がとれたのは良いきっかけとなりました。
皆様も歯は大事に!!!


帰りに大型ショッピングモールへ。
今日はフライパンとフェイスシートを買うことを目的としていて、目的達成したら、ほかに買わなくちゃいけないものをあれこれ忘れてきました(^^;;
フライパンは10月ごろから買い換えようと思っていてやっと!!!
価格帯別に四つあったんですよね。

一万円弱   標準的な重さ(ティファール先生)
6千円くらい 標準的な重さ(一年保証つき)
3千円くらい ちょっと軽い
2千円弱   とても軽い

悩みに悩みましたよね……。
安心クオリティならティファール先生なのですが、「一万近くも出すほど良いか?」と問われたら首をひねっちゃう。
6千円くらいのは一年保証がついているけれど、どのフライパンもだいたい一年は持つじゃないですか。
なんのための保証なんだろう、と首ひねっちゃう。
3千円くらいのは今使っているフライパンと同じくらいの重量で、でも今使っているものより2センチ小さい。
軽さ重視なら2千円の子が圧勝だったのですが、どうにもこうにもすぐだめになっちゃいそうな雰囲気をかもし出している……。
結果、3千円くらいの子にしました。
このくらいの値段なら一年でだめになっても後悔はないですしね。
葉野、手が痛いときは本当に物が持てなくなってしまうので、重さがポイントなんですよね。
好みから言えば、ルクルーゼとかストウブのお鍋に憧れるのですが、何をどうしたってあのお鍋は持てない……orz
そんなわけで、お鍋もフライパンも軽いものしか買えないのでした(〒_〒)ウウウ


お次はフェイスシートなるパックのお話。
この冬、今までにないくらい肌が乾燥しておりまして、あの手この手を使って凌ごうと必死なのです(〒_〒)ウウウ
もう何度目かのお肌の曲がり角なのですが、「今がこんななら数年後はどうなっちゃうのっ!?」と戦々恐々です。
なので、40代50代の皆様、お勧めの基礎化粧品などございましたら教えてくださいませm(。_。;))m ペコペコ…
ひとまず、「化粧水で補いきれないならパックでしょ!」な思考回路でパックをしてみたところ、口周りの乾燥が解消されたんですよね。
なので、一週間くらいは毎日パックして、お肌の改善が見られたら、二、三日に一度パックをする感じで水分維持できたらいいな、という希望的観測……。
今回買ったのはルルルンパック。
VoCEについていたサンプルを使ってもかぶれたりしなかったので。
4つくらい種類があって、3つゲットしてきました(笑)
散財ですよ、散財(笑)
でも、これでこの冬は凌げるはず……。←根っからのストック魔
日々、地道にケアしていこうと思います。
まだお高い基礎化粧品に手は出したくないのですが、いつかは手に負えなくなってSK2とかに手を出すのかなぁ……( = =) トオイメ
その手前で踏みとどまりたい意向です……。
お肌の曲がり角が訪れるたび、皆さんどうやって凌いでいるのか興味津々です。


ほかに購入したのはティントリップ。
久しぶりにプチプラコスメを購入しました。
キャンメイクを買うなんて二十年ぶりくらい(笑)
あと、オペラのリップティント。
葉野、唇の色が面白いほど薄くてですね……。
血色のいい唇に憧れての購入です。
唇の皮が剥けて終わるかな、という予想はしているのですが……(^^;;
明日、ためしに塗り塗りしてみます♡


今日の出来事はこのくらいです。


風邪日記

ここ数日で一段と冷え込むようになりましたね。
皆さん、お風邪などひいてらっしゃらないでしょうか?
葉野は10月末からがっつりひいておりましたよ……|ω・)
27日が通院日だったのですが、その日に病院でもらってきたのか、帰りに寄ったショッピングモールでもらってきたのか、翌日から喉が痛み始めまして、「あぁ、喉風邪だなぁ……とパブロンを飲み始めたんです。
でも、喉の痛みはひどくなるし、挙句咳まで追加されるしでいやな予感はしてました。
そしたら、パブロン全然効きませんで、熱は出るわ、咳で夜眠れないわ、本当つらかった……orz
しかも、主治医様は学会で国外……。
踏んだり蹴ったりです(苦笑)
パブロンじゃだめだな、と思ったので漢方の麦門冬湯に切り替えたのですが、一向によくならず、仕方なくほかの病院へ行くことに……。
呼吸器科専門の町医者へ行ったのですが、大学病院で出されている薬のリストを見た瞬間にものすご~くいやな顔をされました(^^;;
「なんで普段大学病院にかかってるのにうちに来たの?」というのがありありとうかがえる診察時間でした。
結果、薬だすのを渋られて、自己判断で飲んでいた麦門冬湯を出されるのみ。
病院来た意味ないじゃん!!!
効かないから来たんだし、一週間以上風邪ひっぱってるんだから抗生物質くらい出してよ!!!
心の中で叫びながら帰ってまいりましたよ……。
そんなわけで、やっぱり大学病院へ行く羽目に……。
この時点で風邪ひいて二週間だったのですが、一向に熱は下がらないし咳は止まらないしで精神的に結構きてました(^^;;
大学病院のシステムが新しくなってから予約外で行ったことがなかったのですが、受付へ行ったらうっかり総合内科へ案内されそうになって焦りました(・_・;

葉野「え? 総合内科? あの、専門内科のM先生に診ていただきたいのですが」
受付「それは専門内科で診て、医師が専門内科の医師に診てもらう必要があると判断すれば診てもらえます」
葉野「M先生から風邪でも自分のところに来るように言われているのですが」
受付「……(疑いの眼差し)」
葉野「確認していただいて結構です」
受付「……わかりました。では専門内科へ回します」


こういう対応から考えても、やっぱり風邪程度で大学病院行っちゃいけないんだろうなぁ、と。
葉野自身、風邪程度で大学病院へ行くのはちょっと違うと思ってたわけで……。
だから町医者へ行ったというのもあるわけで……。
しかしながら、大学病院からあれこれ薬出されてると、町医者は抗生物質すら出してくれないんですよ(〒_〒)ウウウ
なんか、あっち行ってもこっち行っても対応が渋くて悲しかったです;;

そんな対応のあとに主治医に会えば、泣きたくなるほど優しい対応で……(TT▽TT)ダァー

「風邪ひいちゃったんだって? 炎症値も高いし、熱もずっと続いているみたいだしつらかったでしょう」

この一言だけで救われる何か……orz
思わず体調以外のあれこれ愚痴っちゃいました。
町医者の件を話したら、

「あー……うん。葉野さんの投薬はかなりアンタッチャブルだからね。初見の先生は理解できないだろうし、抗生物質出すの渋るかも。だからね、うちにおいでって言うんだよ。風邪程度なら町医者で診てもらって問題ない患者さんもいるけれど、葉野さんみたいな対応されちゃう人もいるし、葉野さんの場合、本当にひどいと点滴打たないとどうにもならないこともあるでしょう? だからね、うちにおいでって言うんだ。次からはうちにおいでね」

諭されて納得……(でも、先生学会で国外だったんですよおおお;;)
次からは風邪程度でも大学病院へ行かせていただきます……(〒_〒)ウウウ
で、結果的に抗生物質を9日分出されて、6時間おきに抗生物質を飲んだら5日で良くなりました。
そんなわけで、三週間ほど熱出したまんま風邪っぴきでございました。
今年の風邪は甘く見ちゃいけない、と回りに触れて回っております(コラ

そんなこんなの体調事情であれこれ予定が狂いました。
10月末に終わらせようと思っていた仕事は11月15日の入稿になってしまったし、10月半ばには更新しようと思っていたお話も20日になってしまったし。
それでも、なんとか11月中に更新できて良かったな、とホッとしています(´▽`) ホッ
たったの2話なのですが、お楽しみいただけたら幸いです。
(次は25日に更新する予定です^^)


通院日記。+ 美容情報など

一ヶ月くらい前から今日という日にビクビクとおびえていたのですが、なんとかそんな一日も無事に終わりました。
何ってですね、病院の検査が朝8時から入ってまして、朝5時半過ぎには起きなくちゃいけないし、7時前には家を出ないと間に合いそうになくて、「5時半になんて起きられるのかしら!?」な恐怖だったんです(^^;;
基本、寝る前にがっつり眠くなる痛み止めを飲んでいるので、朝三十分起きる時間が違うだけで戦々恐々ですよ(苦笑)
結果、無事に7時前に出発できたのですが、思っていたほど道路が混んでおらず、検査30分前に到着してしまったしだいです(^^;;
「それなら7時過ぎに出るくらいでも間に合ったんじゃない?」と脳裏を掠めたものの、これが朝の難しいところなんですよね……(-"-;)
たかが10分、されど10分。
ちょっと違うだけでものすごい渋滞にはまってしまったりするのですよ。
だから、30分前に着いてしまってアレでしたが、結果的には遅れるよりは全然良かったのかな、と思うことにします。

今日は血管の検査でした。
全身の血流を数値化して動脈硬化の進行具合を見たりする検査。
二つあって、ひとつは手や足に流れる血流の検査。
もうひとつは心臓から頭へ流れる頚動脈(?)の検査。
心臓から頭へ流れる血管には異常が見られなくて、足へ流れる血管は若干数値が低かったです。
それも左足側だけ。
まだ経過観察でいいみたいですが、足が痺れたり痛くなるようなことがあれば血液をサラサラにするお薬を飲まなくちゃいけないみたい。
でも、5年とか10年スパンで進行していくものだから、「今はまだ全然心配いらないよー」と言われてきました。
葉野、まだ40前なのですが、年齢の割にコレステロール値が高かったり善玉菌が少なくて悪玉菌が多い状態なので、動脈硬化はきちんと経過を追っていかなくちゃいけないみたい。
食生活にはさほど問題はないみたいなのだけど、年齢の割に云々というのは遺伝的なものだろうね、とのこと。
もうなんていうか、「遺伝」って言われたら「しゃぁないな」と思いますよね……(苦笑)

麻酔科では、最近になって痛みが結構頻発していることをご報告。
お風呂に入ることで一時的に楽になることはあるのだけど、その状態を維持するのが難しいとお話してきました。
で、今現在子泣きじじいが乗ってるんじゃないか、ってくらい背中がつらい話をしたところ、いつも四ヶ所の注射を六ヶ所打ってもらえることに。
そんなわけで、首、肩、背中と左右二ヶ所ずつ麻酔を打ってもらってだいぶ楽になりました。
もうホント、こんな楽になるものなのか、というほど(笑)
そのあとに循環器内科へ行ったら、血圧が80/60で、先生に「注射打ってきた?」と即効で訊かれた件(笑)
痛みがあるときは上が90くらいまで上がるので、痛みがなくなると完全にリラックス状態になって、上80がせいぜいなんですよね。
なんて正直な身体なんだ……(笑)
何はともあれ、注射のおかげで今回の台風はなんとか乗り切れそうです(左手肘下死んでますけど……(^^;;
そう考えると、結構いいタイミングの通院でした。

帰りは姫のウェットシートを買いにホームセンターへ行って、その帰りにショッピングモールへ。
食材は昨日買ったので、今日は完全に自分の用事('ー') フフ
お友達の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントをあれこれ物色してました。
お茶屋さんで売っている缶が壮絶にかわいくて、絶対プレゼントに贈る!!! と息巻いていたものを購入。
もう、見ただけで癒されるかっわいい缶なんです!
いつか我が家にも買ってこようともくろみ中。
お茶はそこで買わなかったので、別のお茶屋さんで何か物色したいなぁ……。
あとは香りもの。
次の次のお話、「クリスマス」出す予定の香りアイテムをピックアップしに。
めぼしはつけていて、香りを確認してから確定しようと思っていたので、きちんと確定した感じ。
そして、その香りのハンドクリームなどを購入しまして、友人に贈りつける気満々でございます(笑)
お話を読んでくださっている方なので、喜んでもらえたら嬉しいなぁ♡
帰宅して、早速荷物を詰め詰めしました('ー') フフ


で、ここからは美容情報(そんな大したものじゃないです
シャンプージプシーあれこれしていたのですが、こんな具合に落ち着きそうです。
シャンプーはカウブランドの無添加シャンプー(ノンシリコン、無香料)。
ものすごくオーソドックスなんですけど、泡立ちも良いし泡切れも良い。
何より、まったく頭皮に拒否られない(ここ重要
でも、この子と同ラインのトリートメントじゃ髪がバサバサしちゃう感じなので、トリートメントはカウブランドとHIMAWARIのふたつを使い分けようかな、と。
早い話、腰まである髪の毛にはシリコン必須なんですよ。
シリコンないと、バサバサする以前に髪の毛絡まっちゃう;;
ブラシ通すだけで髪の毛痛みそうなレベルなので、トリートメントにはシリコン入っててほしいの。
でも、シリコン入りを頭皮につけちゃうと頭皮に湿疹できちゃうので、頭の上のほうはカウブランドのノンシリコンのトリートメントを使って、肩下の髪の毛さんにHIMAWARI使う感じで。
でもって、タオルドライ後にはしっかりアウトバストリートメントでシリコン追加っ!
そこまですると、ブラシがすんなりと通ります。
これで地肌も健やかに、髪の毛にも負担与えず伸ばせるかな、と。
今腰まであるのですが、あと10センチか15センチくらい伸ばしてみたいんですよね。
今回は、どこまで伸ばせるかチャレンジ中なので(何

あ、アウトバストリートメントといえば、初めてラサーナを使いました。
近くのドラッグストアに行くたびに試供品をいただいていて、気がついたら10個も(笑)
なので、そろそろ使ってみようかな、な何かです。
使った印象は、髪の毛が真っ直ぐになる(うねらない)、まとまりが良い等なのですが、果たしてこれはラサーナの効果なのか、はたまた先日施したリンケージの効果なのか……。
謎(笑)
何はともあれ、トリートメント大事。
サボらずに月一でしっかりケアしていこうと豆腐のようにもろい決意を固めたところです (´・ω・`)

まだまだ色んなアウトバストリートメントが残っているので当分先の話なのですが、HIMAWARIのアウトバストリートメントはどうなのかな、と気になるところ。
今日売り場を見ていたら、二種類あるみたいなんですよね。
使ったことがある方がいらしたら、ぜひ感想などお聞かせください♡


髪の次はメイクよ!
先日からローラメルシエのお粉が優秀と呟きまくっているのですが、この子本当に優秀!
今朝、5時50分にメイクしてから今の今までメイク直し一切していません(笑)
「何時までもつかなー?」とまだメイクしたままにしてあるのですが、一向に崩れる気配がない(笑)
お鼻、全然てからないんですよ。
こんなに優秀な子初めて!
そんなわけで、今使っているプレストパウダーが使い終わったら、プレストパウダーもローラメルシエに乗り換えようかな、とか思うレベルです。
でも、基本ストック魔な私はジバンシーのお粉がまだ丸々ふたつも残っている(笑)
(だって、新宿まで行かないと買えないんだもの! そりゃ行ったらまとめ買いするよ!←出不精)
ジバンシーのプレストパウダーも粒子がものすごく細かくて、ブラシでささっとつけると毛穴が目立たなくなる優秀な子です。
なので、今使っているものにとくに不満はないのだけど、パウダーでこれだけ優秀さを見せ付けられるとローラメルシエのプレストパウダーにも好奇心がくすぐられるというもの。
一年後くらいに買えたらいいな……と思っています...( = =) トオイメ(笑)

そんなこんなで、今日はお買い物もメイクあれこれも楽しくて仕方のない一日でした♡
(仕事しなくちゃいけないのに頭が全然切り替わってくれません……(笑))


通院日記。

今日は通院日。
麻酔科→注射→循環器内科→点滴→買い物→薬局→帰宅。
夏のルーティン化しているあれこれをクリアして帰宅。
最近は病院から薬局に処方箋を送るので、薬を受け取るまでの待ち時間がなくなったのが嬉しい。

先月から昇圧剤が増えたとはいえ、やっぱり劇的な変化はなし。
降圧剤はそれ相応の効果があるのに、昇圧剤はあまり効果ないのだからずるいでござる。
それでも、飲まないよりは飲んでいたほうがいい、という程度の変化はあって、最近は椅子に座った状態では貧血を起こしづらくなりました。
それだけでもできることが増えるのでとっても助かる。
ここ数年、10月くらいまで暑い日が続いて四苦八苦していたけれど、今年は割りと早くに秋がきそうな気配。
このまま暑さがフェードアウトするのを祈るのみです。

今日は検査の予約も入れられました。
今回は血管超音波と動脈硬化の検査。
初めての検査なのでちょっとドキドキ……。
しかも、診察前に検査済ませる都合上、朝8時から検査とか……。
いったい何時に家を出ればいいの……(おそらく6時50分から7時の間)
痛い検査ではないようだけれど、出発時間だけがネックでござる……(〒_〒)ウウウ


帰りはショッピングモールでお買い物。
久しぶりに靴を買った。
ローヒールパンプスなのだけど、ガシガシ歩けそうな靴。
それから、ユニクロさんでロングカーデ購入。
期間限定価格になるのを待ちたいところではあったけれど、そのときになってサイズがなくなっていたら悲しいので定価で買ってしまった。
後悔はない。

今ちょっとはまっている豆乳クッキーをカルディで購入したり、同じくはまっているシリアル(?)を購入したり、来年のカレンダーをダイソーで購入したり。
あっという間に両手が荷物でいっぱいになってしまった(^^;;
そのあと、お肉メインのお買い物をして帰宅。

自宅ではふくれっつらした姫に迎えられました。
サークルでお留守番させると、トイレシーツをびりっびりに破くいたずらをされるのですが、帰宅して一番にサークルの片付け、という流れに嫌気が差し、トイレシーツにいたずらができないネット付きのトイレを購入。
そのかいあって、帰宅後のお片づけとはおさらばしました。
結果、ふくれっつらの姫の出来上がり(苦笑)
ひとまず、姫が満足するまでわしゃわしゃもしゃもしゃしてあげました(何


先日シャンプージプシーのお話をしたのですが、どうやら2014年くらいから頭皮トラブル抱えてたみたいで、いくらなんでも長すぎ、と思いました(苦笑)
そのときもあれこれ試供品を試していたけれど、「これに変える!」という決定打にはいたらなかった模様。
当時の使用感レポはツイートにガツガツ投稿していて、それをさかのぼってみてきたところによると、HIMAWARIは結構好評価っぽかったです。
ただ、トリートメントにオイル独特の重さを感じていた模様。
それでも、乾かせば気にならない程度、というレポでした。
ほか、みほさんにもお勧めされたヘアレシピ。
こちらは緑のタイプがお気に召した模様。
トリートメントの仕上がりを絶賛しておりました。
どちらも試供品を数日しか試していないので、今度は一週間分くらい買いこんで頭皮さんの嗜好に合うかどうかを見極めようと思います。
次にドラッグストアへ行くのがちょっと楽しみです*
明日明後日は家から出ずのんびり過ごそうと思っているので、買いに行くとしたら月曜日か火曜日の姫の病院の帰りかなぁ?


ところで、うちのヒーローが嫉妬ばかりで格好悪い件についてどうしたらいいでしょうか……(-"-;)
連載始めたというのに、お話の下書きを終えられません。
メモ帳開いては途方にくれる自分をどうにかしたいです……orz


通院日記。

久しぶりの日記だというのに通院日記でございます(^^;)
最近は通院日記もサボリ勝ちでいかんなぁ、と思った本日。
ここ最近、お薬が変わったり追加されたりあれこれしていたので、そのあたりの覚書も含めの日記。

学生のころからこの季節は大の苦手で、毎年毎年血圧の低さに四苦八苦しているのですが、今年はここ数年で一番ひどく、先生があれこれ手を変え品を変えしてくれています。
麻酔科では疲労を軽減してくれる漢方を処方してもらって、循環器内科では昇圧剤と点滴。

漢方薬は「ツムラ漢方補中益気湯エキス顆粒」。
たぶん、これのおかげでご飯食べられてます。
この季節、毎年ご飯食べられなくなっちゃうのですが、今年は食欲は落ちつつもまったく食べられないということはなくて、なんとか半人前程度は食べられている感じ。
漢方薬様様です。

そして、昇圧剤は冬以外の季節は随時処方されているのですが、先月は分量を増やされ、今月は種類を増やされました。
分量が増えてもあまり効果が見られなかったんですよね。
なので、これで少しは改善すると良いなぁ……...( = =) トオイメ

今、数値的にどんな具合かと申しますと、寝ている状態で上が90くらい。
座位で80くらい。
立位で70くらい。
ガンガンガンと10単位で下がっていくのどうにかしてほしい(〒_〒)ウウウ
しかも、上が下がると同時に脈圧がなくなっていくというおまけつき……orz
まぁ、毎年のことといえば毎年のことだし、学生のころと比べれば10程度は数値が上がったので、一応は年々良くなってはいるのだろうけれど……。

循環器内科で点滴のオーダーをもらいながら、
「麻酔科の先生に、葉野さんが全身麻酔の手術することになったら大変ね? 全身管理が難しそうでやりたくないって言われちゃいました」
主治医は大笑い。
「確かに大変だろうなぁ。だから、そんな手術をしなくていいように大病しないようにしようね」と。
思い返せば、過去に二度ほど硬膜外麻酔をしているのですが、いずれも血圧下がって「輸液&昇圧剤」コースだったな、と。
全身麻酔なんていったら、その比じゃないのだろうから恐ろしい……(-"-;)
大きな病気、怪我しないように気をつけなくちゃ。

で、今日は糖分入りの輸液500mlを3時間で落として帰ってまいりました。
一時しのぎでしかないのだけど、やっぱり点滴してもらうと楽なんですよねぇ……。
ここ数年、熱中症ぽい症状から点滴……というのはなくなったけれど、血圧不安定で点滴送りになること多々。
もう少し扱いやすい数値に安定してくれるといいんだけどなぁ……(-"-;)

帰りは悩みに悩んでいつもとは違うスーパーへ。
お魚が美味しい「角上魚類」さんでお刺身の盛り合わせ購入。
今日はお刺身で、明日はサーモンといくらの海鮮丼!
お刺身は作りたくない&食べたくないときの味方でござる*
しかもここ、美味しいのにお安いの♡
主婦の味方でございます(╹◡╹)
そんなわけで、本日はご飯炊いてお吸い物を作っただけです(〃▽〃)

明日も楽チンだけど、今日できなかった家事もしなくちゃなので、低空飛行でがんばろう。
いつも行く薬局が今日までお盆休みなので、新しいお薬を飲むのも明日から。
お薬増えるわけなので、増えた分の効果があるといいな。
ここ二ヶ月ほどまったくといっていいほど午前中に身体起こせてないので、せめて午前から活動できる程度には復活したいでござるよ。

(余談)
痛みのコントロールは「ワントラム200mg+トラマール100mg」でできている感じ。
偏頭痛はちょっと頻繁で、でもアマージで対応できている感じ。


通院日記。

書こう書こうと思って日記が溜まっていく葉野でございます……|ω・)
まずは先週の金曜日の通院日日記を覚書程度に……。

麻酔科はいつもと変わらず。
ただ、先月忙しさにかまけて漢方薬を真面目に飲んでおらず、体調に影響出てきてるので、真面目にお薬飲みましょう的な何かです。
でも、とくに叱られるとかはなかったな。
「そうそう、漢方って面倒くさくてつい飲むのさぼっちゃったりするんですよねぇ。で、体調思わしくないからやっぱ真面目に飲もうみたいな……」
先生に言われてちょっとドキドキしちゃいました。
だって、本当その通りでして……(苦笑)
なんとも患者心に理解のある先生でいらっしゃいました(笑)
なので、今月は真面目に飲みます(や、今月じゃなくてずっとちゃんと飲みなさい
なんていうか、自業自得なんですけども、早くも乙女週間の余波がきつくて死にそうなんです……orz
この日も首から背中にかけて四ヶ所に注射を打ってもらいました。

循環器内科は……まぁ、あれですよね。
この時期だから仕方ないかな、っていう状態です。
早くも貧血祭りというかブラックアウト祭りというか、血圧の状態がすこぶる悪いです。
この日の血圧は82/65。
すでに脈圧20切ってるという事実(苦笑)
家の中はまぁいいとして、外でぶっ倒れないように気をつけます。
しっかし、まだまだガンガン暑くなっていくというのに、すでにこの数値……。
毎年思うのですが、今年の夏を越えられる気がしません。
なんとか低空飛行で乗り切りたいしだいです。

自分の通院日記は以上で……。


お知らせと通院日記。

今日の日記はお知らせがちょこっとで、あとは通院日記です。


まずはお知らせをば……。
今まで五十日にお話の更新をしていたのですが(と言いながら、前日の四、九日にフライイング更新するのが葉野ルールです……_-)))コソコソ )、本日の更新を持ちまして、次の更新が未定です(〒_〒)ウウウ
今日の更新で翠葉さんサイドはラストで、次は全二話の司サイドなのですが、何分引っ越し週間スタートしてしまったためバッタバタしてるんです。
しかも、次の予定では20日(19日の夜更新)なのですが、19日が引越し日でして、19日をもってネット環境が崩壊いたしますの……(苦笑)
(引越し手続の連絡をしたら、新規回線が開通するまで四週間待ちとか言われました←たぶん五月上旬までネット環境整いません)
スマホのネット回線を使えば更新はできると思うのですが、19日20日に更新する気力体力時間があるかが謎すぎます……orz
なので、できれば19日もしくは20日に更新しますが、更新がなかったときには「あぁ、くたばってるんだな」と察してやってくださいませm(_ _"m)ペコリ
復活しだい更新をかけるので、ツイッターやサイトトップ、サーチサイト様の更新宣伝でご確認いただけたら幸いですm(_ _"m)ペコリ

因みに、今回初登場の慧くんサイドもちょこちょこ書いているのですが、こちらは絶賛下書き中デス(^^;;
全五話くらいになる予定なのですが、三話で煮詰まっているところです(駄
首を長く気長にお待ちいただけると嬉しいです♡
(コメントのお返事も追々しますのでお待ちくださいm(_ _"m)ペコリ )


ここからは通院日記というか体調日記というか、まぁそんなものです……(-"-;)
葉野、久し振りに風邪らしい風邪をひいております。
えぇ、絶賛風邪っぴき星人です。
3月末に最初の風邪をひいたのですが、そのときは熱も37度から37度5分くらいだったんですよね。
ただ、身体の節々が痛いのと頭痛と吐き気に苛まれて、ご飯がほっとんど食べられなかったのですが……。
その風邪が落ち着いたかなぁ……と思って数日。
新たなる風邪をひきましたとさ……orz

二度目の風邪はものすごく風邪らしい風邪で、喉が痛くなって鼻が出て痰が絡んで全身倦怠感……。
でも、吐き気や下痢、頭痛などはとくになく。
間違いなく別物の風邪をひいたんだろうなぁ、ことは理解していたのですが、相変わらず熱が37度5分くらいだったので油断してました。
日が経つごとに症状が悪化するので、仕方なくマンションの前にある街医者へ行って来ました。
インフルB型を恐れて行ったのですが、インフル検査は陰性。
ちょっとほっとしました。
で、三日分の抗生物質をいただいて帰宅したのですが、その日の夜から39度弱の発熱っていうね……(苦笑)
フリーレント期間が13日から始まるというのに、11日にその熱ですよ……。
もう、お願いしますよ頼みますよ。
身体さん、もうちょっと空気を読んで……(〒_〒)ウウウ
つらかろうとなんだろうと動かないとどうにもならないので、(今回のお引越しは階下への移動ということもあって、大物家具や家電、重い衣装ケース以外は皆自分たちで移動なんです)、発熱絶好調の中がんばって移動作業。
ふらっふらで一日を終えました。

で、今日が月一の通院日でした。
さらには3ヶ月に一度の血液検査日でして、なんて間が悪いのやらいいのやら……(・_・;
風邪の影響で炎症値は高め。
一週間分追加で抗生物質処方されました。
そして、最近トマトジュースを飲むのをさぼっていたので、少しの改善が見られた肝数値はもとに戻ってしまいました。
でも、トマトジュースを再開したらまた落ち着くはず、と信じてる……(^^;;
今日は触診で肝臓が少し腫れてるって言われた。
風邪が落ち着いたらそれも治るのかな?(ちゃんと聞いてこなかった……orz
あとは心臓の数値も微妙な一途をたどっていて、先生に渋い顔をされたしだい……(-"-;)
つまり、今日の検査結果はどれをとってもいいものはなかったという事実。
挙句、「また熱が上がるようなら町医者じゃなくてこっちに来なさい」と言われてしまいました。
発熱絶好調のときに大学病院まで行くのは至難の業なんだよなぁ……(-"-;)
それこそ、実家に助けを請わなくちゃ無理なレベル……。
これは観念せよ、ということなのか(-_-;)


今日はお買い物はせずに郵便局にのみ寄って帰宅。
そして、いそいそと引越し作業。
今日はクローゼット使いしている北側のお荷物を二階へ下ろす作業と、洗面台下の収納を移す作業、下駄箱の中身を移す作業。
本当は、北側のお部屋のみを片付ける予定だったのだけど、予想以上にうまく動けてほかふたつも終わった!
明日以降はキッチンとの闘いです……(一番やりたくない場所
食器棚とキッチンカウンターの中身を空にしなくちゃいけないし、戸棚に入っているタッパーやらタンブラー、調味料などを二階へ引越しさせねばならぬ(-"-;)
ぼちぼちがんばる。ぼちぼち、ぼちぼち……。
頭が熱持ってる自覚あるし、たぶん熱はあるであろう。
だがしかし、19日過ぎるまでは熱測らないのよっ><。
だって、現実を知ったら寝込む自信あるもの……。
冷えぴた貼って抗生物質飲んで、滋養強壮剤味方に気力で乗り切る予定><。 ←良い子はまねしちゃだめ
このうえ、乙女週間がやってくるっていう、本当に考えたくない地獄が待ち受けております。
なんか4月は散々な月になりそう。
皆様もお風邪召しませんようご自愛くださいm(_ _"m)ペコリ


さて、更新準備ーーー!!!


アレルギー除去食のその後。

タイトルどおり、「アレルギー除去食のその後」です。


やー……真面目にやろうと思えば思うほどに難しくてですね……(-"-;)
小麦粉やグルテン、パン用イースト、卵、砂糖、乳製品、味噌あたりは意外と簡単に除去できるのですが、醸造用イーストだけはね……。
お醤油が使えないと料理の味付けが壊滅的すぎるので、醸造用イーストに関してはかなりゆるめ規制です。
そのほか、大っ好きなチョコレートだけはやっぱりやめられなくてですね、ちまちま食べているしだいです(駄
あとは、だんな様と外食する日や実家へ行く日。
そんな日は、除去食もお休み。
普段、除去食がんばってる代わりに、そこはご褒美というかなというか……(笑)
「何が食べられないこれが食べられない」だと外食なんてできないし、実家とはいえあれこれ気を使わせてしまうので……。
完全に除去できていないとはいえ、口にする頻度や分量は如実に減っているので、多少の効果はあると思いたい。
ただし、乳製品と玉ねぎだけは完全に除去。
この子達は食べると必ずお腹壊すので……。
(ただし、チョコレート内の乳脂肪分は目を瞑る←少量ならお腹壊さない)


除去食を始めての変化はさほどないのだけど、身体がより過敏になった気がします。
今までは、特定のものを口にしたときにしか唇や口腔内が腫れることはなかったのですが、今はアルコールが入っていないお醤油でも、中濃ソースでも腫れちゃう。
症状が出るものは口にしないほうがいいんだろうなぁ、とは思うのですが、やっぱり味付けに関する部分は難しいな、と。
で、結局唇や口腔内を腫らして食べてる始末。
でも、腫れるので口にする分量はずいぶんと減りました。
慢性疲労に対する効果が表れるといいなぁ、と思っていたのですが、そのあたりの変化はとくになし。
この辺は、完全に除去できての効果なのだろうから、今の状態では変化なくてあたりまえか……。


この生活をいつまで続けたらいいのかなぁ、と思いつつ、とりあえずは半年。
8月までがんばる予定です。


そういえば、父様も胃腸が弱くて年がら年中お腹壊している人だったのだけど、私が乳製品でお腹壊しているということを知って乳製品を除去したら、お腹壊さなくなったそうな……(笑)
わからないものですよねぇ……。
腸内環境を整えるためにヨーグルト食べてお腹壊してるんですから(笑)


通院日記。

3月の10日は月一の通院日でした。
麻酔科も循環器内科もこれといったものはなし。
薬の分量も注射の本数も変わらず、血圧脈拍等の数値変動も特になし。
循環器内科は来月血液検査と尿検査の予約を入れられたくらい。
この一ヶ月は心して過ごし、来月の検査に挑まねば……(-"-;)
でも、これから引越し準備に引越し本番、引越し後の片付けやらでバタバタする予定。
間違いなく、チョコレートの力借りずしてやってられない気がするので、それが如実に検査結果に響きそうでござる(駄
(葉野はだめな子なので、除去食しつつもチョコレートはOKにしてしまっている不良娘なんです(何))


帰りにホームセンターに寄って「皮抜きポンチ」なるものを購入したのですが、ちょっと色々失敗でござった……。
ピアスの台紙に穴を開ける道具として購入したのですが、致命的に穴が大きかった……。
ホームセンターに置いてある一番小さいサイズ(2mm)を買ったのだけど、穴が大きすぎてピアスがグラグラしちゃう。
ので、次はネットで1mmのを購入する予定。
そして、木槌で叩くタイプではなくスクリュータイプで、グリグリ力を入れたら穴が開くタイプのものをゲットする予定です。
色々難しく、日々試行錯誤。

その帰りにスーパーへ寄って食材の買出し。
お弁当を購入して、それを持って実家へ。
両親とご飯を食べてから帰宅しました。


終わり(オチも何もない単なる記録


通院日記。

通常ならば雨を降らし、季節に応じては雪を降らす女、葉野りるはです(何
実家へ行ったなら、「あぁ、やっぱりりるが外出したから雪だったのね」と言われるほどですよ。
ひどい認識だなぁ、とは思うものの、言われてることが強ち外れていないので反論できず……(苦笑)


今日は月一の通院日だったのですよ。
最初が麻酔科で、次が循環器内科。

麻酔科では、ドアを開けた途端に、「あ……痛み出てるでしょ」と言われる何かです。
先生がエスパーに思えました(笑)
「痛みがあるときの歩き方や顔つきって全然違うんですよ」だそうで、お医者さんって観察力が必要な職種なんだなぁ、と改めて思ったしだい。

ここ四、五日は痛みが結構強くて、家事ができない日があったくらいだったのですが、それでもワントラムとトラマールをマックスまで引き上げればなんとか日常生活は送れる感じで(しかし、薬の副作用でお布団に収納されていることが多い(だめじゃん……))お天気そんなに悪くないのになぁ……くらいに思っていたのですが、昨日今日と雪で、「あぁあぁ、そうでしたかそうでしたか……」となった何かです(相変わらずテレビを見ず、天気予報をチェックせずのだめな子です
雪、降らないでほしいなぁ、と心から思っていたのですが、やっぱり二月は雪が降るものなんですね……。
そんなわけで、お天気が回復するまではもうしばらくお薬のお世話になりそう。
お天気のせいなのか、寒さのせいなのか(でも、あまり寒さ自体は感知してない(それもどうなの……(-"-;) )肩と背中に注射打ってもらったけど、まだ痛みは引っ張ったまま。
これはお薬をガッツリ飲んで、お風呂にゆっくり浸かって、やり過ごすしかなさそうです。

麻酔科のあとの循環器内科はいつも30分から一時間くらい待たされるのが常なのですが、今日は10分と待ちませんでした。
いつもの診察のあと、食べ物アレルギーの検査結果をお伝えしてきたのですが、

「やー……豪快にあれこれ引っ掛かってるね」

が、先生の第一声でした(苦笑)
引っ掛からない人っていうのは、本当にレベルがゼロからⅠの間らしく、

「ⅣとかⅤは相応にレベル高い部類よ?」

と言われてしまった……orz

「でも、身体症状が出るものって乳製品と玉ねぎしかないんですけど、それでも除去食しなくちゃいけないんでしょうかね?」

と、往生際悪く尋ねてみたところ、

「遅効性アレルギーは難しいところなんだけど、レベルが高いものに関しては除去したほうがいいことに違いはないよ」

と言われてしまったしだい。

「でも、先生! 醸造用イーストがだめってことはお塩以外の調味料がほとんどNGってことなんですけどもっ!!!」
「あ、そっか……。あれだね? 仙人みたいな食生活だね」


その返答に思わず吹いてしまったけれども笑ってる場合ではない……(苦笑)
でも先生と約束したし、四月に血液検査入れられたしなので、二ヶ月間、除去食をなるべくがんばる方向で進めたいと思います。

遅効性アレルギーの症状の中に「倦怠感」や「疲労感」なるものがありまして、

「二ヶ月間試してそれが改善されるようならしばらく続けてみようよ」

というのが先生のご意見でした。

本人寒いという認識はしていないのですが、雪が降る程度には寒いからかな?
血圧は88/61と高めキープできており、脈拍も53と正常の範囲内。
そんなわけで、いつもの診察はなんの問題もありませんでした*


帰りには姫の食生活を豊かにするべく、カインズホームでお買い物。
肝臓の悪い子には納豆のフリーズドライや、キャベツなど野菜のフリーズドライ、白身魚などが良いそうで、それ系をごっそりと仕入れてまいりました。
食生活を変えてあげることで少しでも肝臓の数値が下がってくれると良いなぁ……;;
人間様もペット様も、あちこちポンコツで困ってしまいます。


その次に寄ったのはカインズホームの隣にあるスーパー。
母様にお願いされたお買い物と、我が家の食材をあれこれ吟味していたのですが、唸って終わったというかなんというか……(苦笑)
厳密にいうと、鰹節もNGらしいのですが、だしをとるのに鰹節とこんぶ、にぼしくらいはいいことにしようかなぁ……と悩み中です。
だんな様と共通して食べられるものって焼いて食べるだけのお魚や、塩コショウの味付けで食べられるお肉。
汁物に関しては、だしをとったものに具材を入れて火を通したら、そこで自分用のは器によそって塩のみで味付け。
だんな様のはお味噌を加えたり何やかや……。
あああ、ご飯作るのがストレスになって禿げそうっ><。
結局、トラウトサーモンと牛ひれステーキ、なす、バナナ、アスパラ、スイートコーン、白菜、ちょっとお高い塩、花鰹、米粉を購入してまいりました。
あー……本当、何作ろう……(-"-;)
食生活がひたすら質素になりそうなので、果物で華やかさを添えようという考えが浮上している程度で、これといったプランがまだありませぬ。


その帰りに図書館内にある郵便局で郵便物を出し、10円切手を買い、通帳記入を済ませ、最後に住民票を取って用事完遂!
そこまでしてようやく実家へたどり着いたのですが、着いたの二時過ぎてた……orz
ご飯食べてなかったので、白米と自家製白菜のお漬物をいただきお昼を済ませ、お茶を飲んで帰宅。


本日のだんな様の夕飯は、アジの開きと冷奴。
鳥のレバーを甘辛く煮詰めたものと大根のお味噌汁。
サラダをつけたいところだったけれど、力尽きて省かれた何かです……(駄
私は、アジの開きと大根のスープ(出汁+塩)。
冷奴にお塩を振って食べるのが想像できなくて、冷奴はパス。
鳥のレバーは大好きなのでいくつか食べたのですが、口の中が荒れてしまいました……orz
前から醤油を口にすると舌や上顎がザラッザラに荒れてしまう症状はあったのだけど、これはアレルギー症状だったのかしら……(-"-;)
アルコールが入っているお醤油の場合は唇が腫れたり、口腔内が腫れぼったくなる症状がでるので、アレルギー症状とは別だと思っていたのだけども……。
知らないって幸せだけど、ある意味怖いですね……(^^;;


さて、なんていうか眠いです。
メイク落としたら、今日はだんな様帰宅前に寝ちゃおうかなぁ……。
それくらいには、眠い……。


※ 調べれば調べるほどに鰹節はNGっぽいので、だしはにぼしと昆布のみでがんばろう……(〒_〒)ウウウ


アンブロシア(遅延型アレルギー)の検査結果。

じゃじゃじゃーん!
アンブロシアの遅延型アレルギーの検査結果です!
一月の終わりに郵送されてきていたのですが、日記に書くの遅くなっちゃいました。
なんというか、色々と受け入れがたい事実があちこちにあってですね、これからの食生活どうしたらいいものか、と頭抱えている間に時間が経っておりました(駄
一番ひどいレベルⅥはなかったものの、Ⅴがあちらこちらに……(苦笑)


■ レベルⅤ ■
卵白、卵黄
カゼイン、チェダーチーズ、カッテージチーズ、牛乳、ホエイ、ヨーグルト
グリアシン、小麦グルテン
製パン用イースト、醸造用イースト

■ レベルⅣ ■
カキ
さとうきび
マッシュルーム
全粒小麦

■ レベルⅢ ■
キウイ
あわび、ハマグリ
カレーパウダー、しょうが
さやいんげん、ライ麦、スペルト小麦
筍、もやし

■ レベルⅡ ■
網メロン、すいか
黒胡椒、カイエン、バニラ
大豆
カカオ

(レベルⅠは多すぎるので省略)



はい。
わかってはいましたが、乳製品全滅です……(笑)
あと小麦もイーストも卵もさとうきびも!!!
これはあれですよね、私に洋菓子は食べるなって言ってますよね。
なんてこと……(-"-;)
しかも、醸造用イーストがだめってことは、塩以外の調味料(醤油、味噌、みりん、酢、醸造酒、鰹節、市販されている出汁類、バニラ)がNGとな……orz
確かに、すっごく体調が悪いとき、塩以外の調味料を受け付けないのですが、こういうことか……と納得しつつ唸ってます。
問題の玉ねぎはレベルⅠでとくに問題なさげなんですが、これだけは腹痛、下痢と症状があるので、アレルギーに関わらず避けたほうが良いかな、と。

さて、レベルⅣ以上は完全除去アイテムになるわけですが、が、が……。
色々難しい……(のた打ち回り中←そうこうしている間に一月終わってました
乳製品がだめっていうのはずいぶんと前からわかっていたので、避けることに難しさは感じないのですが、卵、小麦、イースト、さとうきびはねぇ……(-"-;)
あ、さとうきびは甜菜糖に切り替えればいいとして、ほかは……(-"-;)
アウトなものが多すぎて( ꒪﹃ ꒪) ……(苦笑)
つまるところ、主食はお米にしなさいね、お野菜に塩でも振って食べてなさいね、な何かで、今家にある小麦粉関連をどうしたらよいものか、と……(苦笑)
今後一生食べられない、というわけではないので、自宅にいるときくらいは除去食がんばろうかなぁ……と思い始めた二月頭でございます(何
今、好きで使っているのは広島で買ってきたレモン塩なのですが、次はなんのお塩を買おうかなぁ……。
使える調味料が塩と甜菜糖だけなので、こだわりどころがそこしかない何かです……orz
ま、お肉、魚、お野菜、フルーツはだめなものが少ないので、そのあたりをメインに食生活組み立てなさいね、ということなんだろうな。
しっかし、そこで困るのが調味料ですよ……(苦笑)
塩と甜菜糖しか使えないってどんな縛りよ……orz
少し勉強しないと味のレパートリーの少なさに飽きてしまいそう。
読者様に除去食がんばってる方いらっしゃるかしら……?


姫の通院日

今日は二ヶ月に一度の姫の通院日!
血液検査に備えて朝食抜きで挑んだのですが、検査結果よろしからずや~;;
去年の12月から肝臓の数値がよろしくないのですよね……。
それで、肝臓を保護するお薬を追加してもらっていたのですが、結果として数値の改善が見られるどころか悪化してました(〒_〒)ウウウ
うちの子は3歳でリウマチが発覚してからずっと、免疫抑制剤やステロイドを長期服用しているので、その影響なんですよねぇ……。
とはいえ、免疫抑制剤もステロイドもこれ以上分量を減らすと病気が進行してしまうので、打てる手が肝臓保護剤しかないという……。
フードを肝臓サポートに変えようかどうしようか先生に相談したところ、この子の場合は肝臓不全になってしまっているわけではなくて、悪い酵素が出ているだけなので、肝臓サポートのフードに変えて変化があるかはわからない、とのこと。
それで数値が落ち着く子も中にはいるらしいのだけど、フードはフードであって、お薬ではないから、と。
できることならなんでもしてあげたいので、フードを変えようかと考えた時期もあるのですが、カロリー計算したら今までよりもあげられる分量が減ってしまうという事実に行き詰まり……(-"-;)
食べることが大好きな子なので、これ以上減らすのはなああああ……と途方に暮れています。
でも、フードで数値が落ち着くならそれに越したことはないし、今食べているものが食べ終わったら、一袋だけ肝臓サポートを購入してみて、その間に血液検査をして数値を見るのも手かな、と思っています。
人間と同じで、わんこも年をとると徐々に悪いところが出てくるのだなぁ、と痛感しております。


姫の病院帰りにお買い物へ行ってきたのですが、この時期のバレンタインコーナーは誘惑でしかありませんね(^^;;
チョコレートは大好きなのですが、もともと凝ったものよりもシンプルなミルクチョコレートや生チョコが好きなので、あまりあちこちに食指は向かないのですが、何が困るって箱っ!
缶っ!!!
これでもかっ、てくらいかわいい箱や缶が並ぶじゃないですかっ!
あれ欲しさについつい手が伸びてしまうんですよね……。
今日もうっかり手に取りはしたのですが、がんばってテイクアウトは免れてまいりました。
箱や缶ってものすっごいかわいいのですが、意外と使い道がないんですよね(^^;;
でも、かわいいから捨てるに捨てられなくて積まれていく……みたいな(^^;;
なので、そうならぬよう、買うのを断念してまいりました。


27日は念願の美容院へ行ってきたのですが、ちょーっと色々残念感漂っております。
まず、担当美容師さんが辞めてしまわれたので、新しい方に担当していただいたのですが、前任者と比べると髪の毛の扱いが雑……(笑)
髪の毛が長いので、時折指に引っかかったりしてしまうのは仕方ないのですが、その引っかかるときの力の強さがなんとも言えず……(つまりは結構痛かった
前任者のときは、指が引っかかると「あ、ごめんなさい」とか何かしらあったのですが、何もなかったので、おそらく気にもしていないんだろうな、と。
こういう部分で仕事が丁寧かどうか、ってわかっちゃうんですよねぇ……。
次はどうしようかな、と悩むレベルで、意外と自分の中で引っかかる項目だったようです。
この日はストレートに戻したのですが、そういう技術面でのNGはとくになく……。
でも、「枝毛が気になります」というオーダーに対し、とくに枝毛伐採を心がけてくれるような対応はなかったなぁ……と思うと、やっぱり前任者が良かったなぁ、と思うわけで……。
やっぱり、前任者様のご自宅サロンへうかがおうか、とか思ってしまう結果なのでした。

ストレートに戻したら、カールアイロンなどのスタイリングのもちに影響が出るかな、と心配したのですが、そこも大丈夫そう。
今朝7時に巻いてから夜8時まで余裕でウェーブ残ってました。
どうやら、私がしたいスタイルはパーマではなくアイロンで巻いて作るスタイルだったみたい。
長年たどり着けなかったヘアスタイルにようやくたどりつけた感半端ありません(笑)
今使っているアイロン、リュミエリーナのヘアビューロンなのですが、すっごくお勧め!!!
これからヘアアイロン買おうとしている人がいたらぜひぜひ!!!
巻いても髪がバリバリにならないし、ツヤ出るし、まとまるし、低温(100度)でもしっかりあとつくし、いいことしかありません(笑)
ぜひ!!!


と、リュミエリーナの宣伝をしたところで終わりにしようと思います(コラ


通院日記。

今日は年始めの通院日。
いつものように麻酔科と循環器内科の二科ハシゴなのですが、もう月半ばだからか、患者さんがものすごく多いという印象は受けませんでした。


まず麻酔科(つまりは身体の痛みに関するあれこれ)。
実はこの冬、今までにないくらい痛みが軽いんです。
冬なんて毎年恐怖でしかなく、ユニクロのヒートテックをこれでもか、と買い込むほど本当に不安で不安で仕方のないシーズンなのですが、「あれ……? 痛みどこいった?」くらいの勢いで、身体が楽です。
あと、筋金入りの万年冷え性で、冬なんて「血、通ってるっ!?」って訊かれちゃうくらい青白く冷たくなっているのが常だったのに、それもだいぶ緩和されていて、冷たいけれども体温はあるよね、という程度。
漢方のおかげなのか、面倒でもきちんとお風呂に浸かるようにしているのがいいのか。
先生的には、「疼痛患者さんにはお風呂お勧めです。重要事項です」だそう。
確かに、お風呂に浸かった日は身体中の冷えが緩和されるの実感できるし、夜も寝入りやすいので、何かしらいい作用はあるんだろうな。

そんなわけで、順調にお薬の減薬がなされています。
頭痛予防薬は残すところあと一種類。
前回、「様子見ながら減らしてみましょう」と話し合っていたお薬が無事にゼロにできたのです♡
副作用に「体重増加」があったお薬なので、少しは体重に変化があると嬉しいのですが……(きっと甘い
身体の痛みに対するお薬も徐々に減らしてきて、200飲んでいたものを半分の100にできました。
痛みが出たときには頓服で飲めるよう在庫も調整してあるので、その安心材料もまた良いのかも?

生理痛対策の漢方は前回から新しいのが出されているのだけど、それが効いているのかはまだ不明。
今月の生理、これからなんですよね……(恐怖でしかない
なので、今回の生理を見てどうかな、と判断する感じ。
でも、全身状態が良くなったの、この子のおかげな気がするので、もう少し続けて飲んでみたい薬ではあるかもしれないです。


循環器内科は相変わらず経過観察です。
昇圧剤を飲んでいても、これだけ寒くても、血圧は80/40。
一向に上がる気配がございません(-"-;)
でも、めまいがひどいとか生活に支障が出るレベルではないから、まあいっか……な感じ(苦笑)
今日は朝ごはんもきちんと食べて言っていたのに、脈拍が60とゆっくり目。
ここ数年、頻脈がひどくてお薬を使って70~80に調整していたのに。
そんなわけで、頻脈のお薬を半分に減らして様子を見ることになり、なんちゃって減薬に喜んでいます('ー') フフ
あとは食物アレルギーの話をした程度かな?
「たぶん、原因は乳製品と玉ねぎ、長ネギ」という話をしたら、「検査結果が出るまで食べないでね」と言われました。
今まで、なんとなく避けてはいたのですが、玉ねぎを避けるのって結構難しくて、完全除去はしてなかったんですよね……(^^;;
でも、「お腹壊したり戻したり、アレルギーっぽい症状が出ているのなら口にしないにこしたことはない」と言われ、改めて食べるものを考える羽目になりました。
基本、乳製品も玉ねぎも長ネギも大好きなので、食べてもお腹壊して終わるならいいか、と思って食べちゃうこともあったのですよ。
でも、「やめておきなさい」とお医者様に言われたら守らないわけにもいかず……orz
仕方ないですよねぇ……ε-(ーдー)ハァ
今回初めて知ったのは、アレルギーでお腹壊している場合、いわゆる「下痢止め」は飲んじゃいけないのだとか。
身体に毒となるものを出そうとしている症状なので、全部出すのが正解なんですって。
そんなわけで、「完全除去」を言い渡されただけで、お薬等はとくになし。
胃の調子や腸の調子がずっと悪かったから、年明け早々内視鏡の覚悟をしていったのですが、「原因が食物アレルギーなら検査しなくていいよ。これで原因が何かわからないっていうなら血液検査と内視鏡行き確定だったけどね」と。
嬉しいやら悲しいやら……(笑)
そんなこんなの循環器内科でした。


帰りにショッピングモールへ。
もうっ! どうにもこうにも携帯の迷惑メールの設定がわからなくて、ドコモに駆け込んできました(笑)
パソコンでネット見ながらあれこれやってみたのだけど、がんばった結果、メールが一切届かなくなるっていうね……(笑)
自分でこまめに「センター問い合わせ」しなくちゃいけない事態に陥って、どうしたらそれが直るのかもわからなくて、ドコモの方に泣きついてきました。
ひとまず、パソコンから送られてくるメールを全部拒否。
で、web拍手から転送されるメールのみ受信する設定にしてもらいました。
これで真夜中に迷惑メールで起こされなくて済むはず……。

で、気分よくお昼ご飯を食べようとサブウェイへ向かったところ、大変残念なお知らせが……。
一月末で閉店ですって……。
ようやく「おひとり様」ができるようになったお店だったのに(何
お野菜たっぷり食べられて、しかも玉ねぎ抜いてもらえる貴重なお店だったのに(〒_〒)ウウウ
葉野のお気に入りのお店はことごとく閉店する傾向にあります(悲しい……

気を取り直してダイソーへ行ったら、レジの前に「大人の塗り絵」もどきがありました!
小さい冊子と大きいのと、割と本格的な塗り絵でびっくり!
去年のお誕生日に友達からいただいた「大人の塗り絵」もあるのですが、かわいくて失敗したくなくて全然手がつけられなくて(駄)、手始めにこれからやってみようかな、という軽い気持ちで購入。
果たして、これに色がつく日はくるのでしょうか(をぃ
今ちょっと気になっているのは「水彩色鉛筆」。
「まずは普通の色鉛筆からトライしろよ」と心の中の私が激しく突っ込むのですが、さてはてどうなることやら……。

フォロワーさんに、「今年やりたいことを100個考える」というようなことを呟いていた方がいたのですが、葉野もやってみようかな……。
まずひとつめは「塗り絵をする」です(をぃ
100個のやりたいことってどうなのかな?
多いと思います? それとも少ない……?
「100個のやりたいことページ」をサイトに作ってみようかな?
で、できたら♡マークつけてく、みたいな……。
でも、全部「目標」とかになってしまいそうで、最終的にはプレッシャーとかストレスになりそうな気もしなくもない……。
あぁ、それなら「願いごと」にすればいいのかな?
ひとまず、「目標」や「課題」にならない努力が必要そうです(笑)

次に寄ったのはDHC。
先日購入したQ10ソープは肌に合わなかったという残念な結果だったのですが、「Qソープなら(洗顔石鹸)大丈夫でしょう!」と懲りずに買ってきました。
マイルドソープと比べると容量が大きく、値段が少しお安め。
700円~800円くらいの肌に合う石鹸が見つかればよいのですが、なかなか肌に合う石鹸には出会えず……。
肌がOK出してくれるのって、たいていが1200円くらいなんですよね……。
石鹸を作るにしても2、3ヶ月は市販品で過ごさねばならぬので、まだまだソープジプシーは続く……。

食品売り場で石鹸作りに使うオイルを購入しようと思ったのですが、大型スーパーのくせに品揃え悪いっっっ!!!
棚を見て唖然としました。
石鹸作りに嵌っていたころの近所のスーパーでは、レッドパームオイルやスイートアーモンドオイル、ひまわり油も普通に売っていたのに、今日行ったところはキャノーラ油とごま油、オリーブオイル、アマニ油しかなかった><。
石鹸作る前にオイルを探す旅に出なくてはならないようです(-"-;)

冷蔵庫が空っぽなので、あれこれ食材を買う予定だったのですが、「玉ねぎと長ネギNG」に何を作ったらいいのかわからなくなっちゃって、購買意欲が駄々下がり……。
結果、ミネストローネ(玉ねぎなしVer.)とおでん、アジフライ、エビフライ、水炊き(長ネギなしVer.)を作れる材料のみ購入(あれ? 割とたくさん……?)
玉ねぎなしが意外ときつい……。
ハンバーグとかどうしたら……。
玉ねぎが食べられない人の食生活ってどんな感じなんだろう?
何か代用できるお野菜があったりするのかな……?
しばらくネットでメニューを探すことになりそうです。

薬局に寄って帰宅したら、宅急便が届きました。
ビーズクッションの補充用ビーズが届いたのです。
これ、補充する際に何度零してえらいめにあったことか……。
横着すると絶対に失敗するので、面倒くさくもコップで少しずつ補充。
結果、一度も零すことなく、今までの三倍ほどの大きさになって大満足!
やっぱりクッションはこうでなくちゃ……。
作業が終わった今は、姫がクッションの上で丸くなって寝ています♡


さぁて、これから夕飯準備。
それが終わったらゆっくりお風呂に浸かるんだ!
今日、桃の香りの入浴剤を買ってきたので、いつもとは違う香りを楽しみながら半身浴楽しみます('ー') フフ


片思い(胃腸事情)

葉野、何を隠そう乳製品が大好きです。
でも、どうにもこうにも身体との相性がよろしくないのでしょうねぇ……。
大好きなのに身体に拒否されるので片思いしている気分に陥ります(-"-;)

ここ数ヶ月、ずるして乳糖処理されていない普通の牛乳を飲んでいたら(それでも一日200cc未満ですよ!)、まんまとヨーグルトさえ受け付けない身体になってしまいました……orz
うん、ここ一ヶ月近くお腹壊してたのって乳製品のせいだと思う。
牛乳とヨーグルト、チーズをやめたら割と調子が良いので間違いなく……。
今まで少量ならお腹壊すことなかったのに、200cc未満の牛乳摂取ですらお腹壊すようになっちゃったし、ヨーグルトやチーズは割と普通に食べられていたのに、それもNGに……(-"-;)
仕方なくメグミルクのアカディに舞い戻ったのですが、これも8割処理されている程度で、まったくのゼロではないので、過敏になってる現在大丈夫なのかは不明です。
乳糖なしだとアーモンドミルクが良いらしいのですが、この辺りで売ってるところ見かけないのですよねぇ……。
駅前の高級食材を取り扱っているスーパーなら置いているのかしら……?
いつかどこかで見かけたら買ってみたい食材ナンバーワンです('ー') フフ


食べ物つながり、ということで、本日の夕飯はお好み焼きでした。
お好み焼き大好き♡
我が家は関西風のお好み焼きを作るのですが、具材はこちら。
キャベツ、長ネギ、イカ、豚肉、桜海老。
でも、今回はイカが売っていなかったので、ホタテを購入。
1センチ角ほどの大きさにして入れたらとーーーっても美味しかったです♡
今後、イカを入れるかホタテを入れるか悩む域です(笑)


で、盛大にお腹を壊したわけですが、本日食べたものでお腹壊す要因になりえそうなものといったら、全粒粉クッキーとお好み焼き。
小麦粉と長ネギがだめだったかなぁ……(-"-;)
ここまで過敏な状態になっちゃうと、一度フラットな状態へ戻すために超絶ストイックな食生活にする必要が……orz
あああああ……(TT▽TT)ダァー
面倒だなぁ、と思いつつ、今日から食べログ(食べたものメモ)を復活させます。
年末にさしかかってからというもの、踏んだり蹴ったりの胃腸事情です……(-"-;)


最後にユニクロ話でも……(何
今年こそはユニクロの罠ならぬ、ヒートテックの溝には嵌らぬ! と思っていたのですが、まんまと落ちました、屈しました……orz
シーズン始めに購入した極暖のレギンスが思いのほかあったかくてですね、ヘビロテ要員用に追加購入!
これできっと、この冬の寒さも凌げることでしょう。
買う予定はないのですが、19日発売の極暖よりも暖かいというヒートテックも気になるところ(笑)
クリスマス前にショッピングモールへ行く予定なので、そのときにちらっと見てこようと思います。
さてさて、ユニクロ祭りに躍った方はおられるでしょうか?


思いつきで書いた日記でしたので、中途半端ではありますが、そろそろ締めようと思います……|ω・)


あっという間に冬ですね(通院日記)

どうもサボり魔絶好調の葉野です(コラ
前回更新したのが9月半ばですかそうですか……(駄
なんだか、最近の日記(否、最近の日記が最短で夏なのだけども……)はすべてこんな出だしでいかんなぁ……と思いつつサボり癖が治りません。
だいぶツイッターから足を洗えた感あるんだけど(何
パソコンの前に居てもツイッター見てないことのほうが多いし。
どうやったらこまめに日記を更新する葉野に戻れるのでしょうか。
誰か教えてください……|ω・)


さて、今日は年内最後の通院日でした。
前日からすっごく寒くなるようなことをニュースで言っていたけれど、朝はそんなに寒いという感じはしませんでした。
そんなわけで、スカンツの下に極暖レギンスを履き、極暖ヒートテック長袖の上にセーター、厚地のストールという格好で出かけました。
あ、あれですあれあれ。
車のお出かけだからこの格好で十分というだけかも?
結果的には、車で出かけるには少々厚着しすぎた感満載で、病院が終わる頃には「暑い」と感じてました。
でも、夕方になったらなんですか、この寒さ……(((=_=)))ブルブル
このあとお薬を薬局へ取りに行かなくちゃ行けないのですが、ストール羽織っていくだけじゃ風邪ひきそうです。

肝心の診察内容はというと……。
去年、減薬を急きすぎて今年頭で減薬余波に苛まれて薬をドドンと増やす羽目になったのですが、秋ごろにようやく症状が少し落ち着いて、10月ころから少しずつ減薬チャレンジしていたのですが、3ヶ月かけてようやく1種類のお薬カットできました!
今回は頭痛予防薬なのですが、これがなかなか減らせずにいたので、本当に嬉しい!
次は疼痛に対して出されている痛み止めを少しずつ減らせたらいいね、と先生と身体と相談中です。

しっかし、相変わらず生理痛のコントロールができなくてですね(-"-;)
ひとつお薬が効いた! と思っても、耐性ができてしまうのかなんなのか、すぐに効かなくなっちゃうんですよね。
生理痛の痛みを漢方でコントロールしてくれていた先生はもういなくなってしまったのだけど、今の先生もそこまで得意ではないながらに一生懸命取り組んでくださっていて、今回は今まで飲んだことのない漢方を試すことになりました。
お血(おけつ)を改善してくれるお薬のようで、いわゆる血のめぐりの悪い私にはいいのではないだろうか、とのこと。
桃核承気湯というお薬なのですが、飲んだことある方いらはるかしら……?
最近は年なのかなんなのか、生理に伴うイライラなどもひどくて、そういう方面にも作用してくれるようなので、過度な期待をガンガンしてます(笑)

最後に肩と首に麻酔の注射を打ってもらって麻酔科完了!
客観的に見ると、お薬一個減って一個増えて、なので、一進一退風味なのですが、気分的には減薬成功のほうを際立てて盛り立てて「良し!」な印象を付けたいところです(何

お次は内科。
麻酔科はがらっがらだったのに、内科は混んでたーーー(゚O゚;
でも、大学病院の専門内科は風邪引いた人がほとんどいないのが救い。
これが町医者だったら……とか考えたくない(←ノロとインフルエンザの巣窟
大学病院にかかるような基礎疾患がある人は、基本的に健康意識が高いので、この時期は風邪を引いていても引いていなくても、「もらわない、広めない」の意識でマスクしてる人が多いんですよね。
良いことです(-∧-) ナムナム

先月、血圧の低さに昇圧剤を再開することになって、今月はおかげさまで安定してました。
92/50、脈拍68。
このくらいの数値だと、生活に支障が出なくて良いです(笑)
そんなわけで、冬だけども昇圧剤は継続服用。
ほかのお薬も変わりなく継続服用。
循環器内科で切れるお薬はほとんどなくて、あるとしたら睡眠導入剤のマイスリーくらい。
でも、夜眠るの苦手なので、これはちょっと手放せないんですよねぇ(〒_〒)ウウウ
こぉ、ホットミルクやなんやかやでうまく寝入れるようになりたいものです。
寝る前のパソコンやスマホもよくないそうなので、なるべく寝る1時間前にはやめるようにしているのですが、なかなか(-"-;)
ただ、ここのところ意識してパソコンやスマホを見る回数、時間を減らしていたら、見事に頭痛の回数が減っていて、眼精疲労が軽減されているので、やっぱり目の疲れってよくないんだな、と改めて思ったしだいです。
眼精疲労でお疲れの方、お仕事お休みの日にパソコンから離れるだけでずいぶん楽になりますよ……|ω・)
あとあと、めぐリズムとアイマスクのセット使用が良いです(笑)
葉野は寝る前にお世話になるのですが、筋肉が弛緩するのか、ものすごくリラックスした状態で眠りにつけることが多いです。
頭が冷えて頭痛が起こる人にもお勧め。
こんなすてきアイテムを開発してくださった方に多大なる感謝を!

そういえば、ここ一ヶ月ずっと微熱っ子です。
でも、どこかが炎症を起こしている感じではないし、疲労感はあるけれど、そこまでひどい疲労感でもないので様子見。
先生も「38度越えたらロキソニン飲んでね。飲んでも下がらないようなら受診してね」な感じでした。


(うわーーーん><。 現在18時前なのですが、まだ薬局から連絡ない! このまま18時過ぎたらもっと寒くなるじゃないのっ!!!)


病院の帰りは巨大ショッピングモールへ。
女子週間前でお腹痛いしとっとと帰りたかったのですが、冷蔵庫が空っぽで無理でした(-_-;)
あちこちでお友達のプレゼントを購入したり、父様と母様のクリスマスプレゼントを購入したり、鎮痛剤飲んで動ける時間をフルに動いてきた気がします。
もうしばらくはお買い物へ行きたくないけれど、クリスマス前には行かなくちゃいけないだろうし、年末にも行かなくちゃいけないだろうなぁ……と...( = =) トオイメ
師走後半戦、そして年始の休みが明けるまで、主婦の方々は休み返上期間に突入ですよね。
葉野も女子週間が終わったらおうちと格闘開始です!
おうち中をピッカピカにするんだ!


あぁ、日記を書き終えてしまった。
しかし、まだ電話は鳴らぬ(薬局から連絡がこない)


通院日記。

金曜日は病院の日でした。
今日は覚書のような日記なので苦手な方はスルーしてくださいね。

この日は検査日でした。
久し振りに血液検査フルコース+尿検査。
8時半から検査で9時から麻酔科。
10時から循環器内科。

痛みは台風シーズンらしい痛みっぷり(^^;;
そりゃ、低気圧がガンガンお越しになれば身体も悲鳴をあげるわけで(苦笑)
腰、背中、肩、首とどうにもならない旨を伝えたところ、この日は腰、肩(背中寄り)、首へ注射を打ってくれました。
その甲斐あって今は少し楽です。
今は二週間に一度注射を打ってもらいたいところなのですが、先生の予定とあれこれ合わず……。
結果的には、「体調がひどいときに予約なしで、事前電話をしておいで」な何かです。
薬も変わらず。
ある意味、順調といえば順調なのかな?
台風シーズンが終わったら、偏頭痛予防薬の減薬を始める予定。
今度こそうまくいくといいな。
少しずつでいいから減らせますように。

内科は検査結果が出たあとに呼ばれ、「おはようございます」と入った瞬間に先生が渋い顔をしていなさった(苦笑)
「検査結果、何かありましたか?」と尋ねたら、「ひとまずいつもの診察をしようね」と。
血圧は82/56。
脈拍は72。
安定してます、ばっちりです。
体重は一キロほど減っておりました。
おそらく、夏で食欲減退しているからかと……(笑)
身体中のリンパを診てもらいましたが、ほんのりと腫れているのは左の鼠径部のみ。
で、改めて検査結果を見ることに……。

開口一番に言われたことは、
「ご飯食べてる? 今日食べてきた?」なのですが、
「先生、今日検査だから食べてこられない……(笑)」
思わず笑いが起こりました。
どうやら、カルシウムと亜鉛が足りてないそう。
それでも鉄分は足りているのでそこまでひどいものではないと思うのですが(素人判断)。
「食欲ある? 大丈夫? スナック菓子ばかり食べてない?」
えええええっ!?!?!?
食欲はあまりないけれど、栄養状況あれこれに響くほど食べてなくはないし、スナック菓子などほぼ食べておりませんがっ!?
おっかしいなぁ……(-"-;)
ひとまずどんな食品を食べたらいいのか聞いてきたので、実践中でございます。
年内にもう一度血液検査があるので、そこまでには数値改善したいところです。
(この日早速さんまを買って帰って食べました♡)
でも、「亜鉛不足」で検索かけたら恐ろしいことあれこれ出てきたので、早速サプリで補いたくなってるだめな人です(苦笑)

先生は開口一番に足りてない栄養のお話をしてくださったのですが、私としてはコレステロールあれこれのほうを褒めていただきたかった(笑)
あのですね、のきなみ平常値に戻ったのです('ー') フフ
それもこれも、たぶんカゴメのトマトジュースのおかげ♡
リコピンが血中コレステロールに効くと書いてあったので、一ヶ月ゴクゴク飲んでいたのですよ。
そしたら面白いほど数値改善が見られたので、これはこれからも続けていこうと思います。
コレステロールに問題がある方、トマトジュースお勧めです!
未だ数値で引っかかっているのはγ-GTPとHDL-コレステロール。
γ-GTPはこれだけお薬を飲んでいたら少し高くても仕方ないね、な範囲。
正常値を3オーバーしているだけ(数値改善してこの状態)。
HDL-コレステロール(善玉菌コレステロール)は相変わらず低く……(〒_〒)ウウウ
善玉菌さんはどうしたら増やせるのかなぁ……。
ほか、総コレステロールや中性脂肪は全部正常範囲に戻りました。
そんなわけで、この日めでたくコレステロールのお薬が減量できました♡

で、一番嬉しくない結果だったのは心不全の検査。
これ、普通の項目に入っているものだと思っていたのだけど、父様や母様の検査項目には入っていなかったから、一般的な項目ではなかったのね?
「BNP迅速」という項目なのですが、基準値が18.4以下のところ、ちょっと大幅に越えてしまってまして、そりゃ先生が渋い顔をするはずだな、と……(苦笑)
前回の検査結果を見てみたら30弱で「要観察」項だったのですが、今回60越えてまして……。
先生に、「傍観してられるのはここのあたりまでだからね」と言われてしまいました。
が、心臓さんの動きなんて自分でどうこうできるものではないので、対処しようにできないのですが。
数値が100越えたら精密検査+投薬治療だか何かになる模様です。
さてはて、次の検査でどうなるか。
血圧が上がると心臓にかかる負担が大きくなるからね、と言われたのでどのくらいの数値か尋ねると、
「120の80とかそのくらいかな?」
せ、先生……そんな数値ここ数年見たことないです(笑)
それに、心臓に負担がかかる以前に頭痛で泣いてるかと……(苦笑)
私からしてみたら、健常人
あとは数ヶ月に一度起こる下血についての勧告をされました(〒_〒)ウウウ
二、三ヶ月に一度一週間から10日くらいの間下血するのですが、「そろそろ大腸内視鏡をしませんか」と。
毎回のようにお勧めされるのですが、どうしても首を縦に振れなくてですね……(〒_〒)ウウウ
胃、十二指腸の内視鏡ですら苦痛だし、終わってから数日間ご飯食べられないほど胃や十二指腸が痛むので、腸などされたらどうなることかと……orz
腸のほうがきついというから余計に二の足を踏むのですよ。
先生の詳しい説明によると、検査に入る前に腸の中を空っぽにするために下剤を使うそうで、その時点で苦しい人は苦しいよね、と。
いつかはやらなくちゃいけないとは思うのですが、もうちょっともうちょっと――もうちょっとだけ待ってください~;;
あああ、大腸検査怖い……(´;ェ;`)ウゥ・・・
ところで、下剤を使うのは理解したのですが、そんなにガンガン出すのに下剤を使っていつ止まるの……?
検査が終わっても腹痛が止まらなかったら帰れないんじゃ――(不安
検査後には反作用のあるお薬でも出してもらえるのかしら……?
なんかもう、あれこれ考えていると検査数日前から断食する的なプランが頭の中に浮上するだめな人です……。

この日、病院帰りにお友達作家さんの玉紀直さんのご本を購入してホクホク気分で帰宅しました♡
帰宅したらお友達から大きな梨が届いていて、さらにホクホクしたのでした♡


体調記録

おおおお恐ろしいいいいいい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
前回の更新いつかな、と思ったら4月!!!!
こまめに更新したいという気持ちはどこかまであったのですが、どこかからか「徒然日記」の存在すら忘れてました(駄
そんなわけで、半年弱ぶりの日記です……_-)))コソコソ

まずは体調報告などから。
(苦手な方はスルーしてくださいね)

年が明けてから父のガンが発覚し、抗がん剤治療、放射線治療、入院と経て4月5月には落ち着いた環境に戻っていました。
しかし、その頃に自分の麻酔科の先生が代わったりなんだかんだ……。
新しい先生はあまり漢方には詳しくなくて、今まで処方してもらっていた薬をそのまま継続して……なる感じなのですが、先生との相性は良さそうです。
前の前の先生は女性女性した先生で、前の先生は女性らしさは残しつつざっくばらんな先生で、今回の先生も女性なのですが、とても男性的な先生だな、な印象。
この先生になってから痛み止めをすっぱりと乗り換えたのですが、それがとっても良くて、今はそこまでひどい痛みを感じずに毎日を過ごせています。
おかげさまで動けること動けること……(笑)
痛みがないとこんなに動けるんだ、というほどには動いてます(笑)
あとは毎回打ってもらう注射(4箇所)、これが良いんだろうなぁ……。
たぶん、隔週で打つのが一番良いのだけど、さすがに隔週で病院に通うのはつらいしなぁ……と、怠け者の自分に負けて月一通院。
それでも、
「つらかったら電話しておいでー。注射ならいつでも打ってあげるから」
といった感じの先生なので、「これは無理……」と思うときは早々に諦めて注射打ってもらいに出かけてます。

血圧は相変わらず低いけれども外でバタバタ倒れることはないかな?
あっても家の中。
去年はずーっと不整脈が落ち着かなかったけれど、今年は4月くらいからだいぶ良くなっていて、心臓が苦しくなることはなくなった。
ま、その代わり減薬失敗したりなんやかんやでお薬の分量が倍近くになってしまったのですが……(^^;;
ひとまず、普通の人なみに一日を過ごせることに感謝です*


通院日記。

身体だるいなー、新年度だからか道が混んでるなー……などと思いながら病院へ行ったところ、麻酔科で思わぬ宣告を受けました。

「葉野さん、大変申し訳ないのですが、来月末で退職することになりまして……」

絶叫するにも声が出ませんでしたよ、と(苦笑)
今の先生の漢方の処方がとても身体にあっていたので、一瞬で頭が真っ白になりました。
とりあえず、お仕事を完全に辞められてしまう、というわけではなく、先輩医師が開業した病院で仕事をすることにしたのだとか……。
場所を訊いてみたら、葉野の自宅からそこまで遠くないであろう場所。
今も病院まで行くのに30分から40分かかるのですが、おそらく同じくらいの時間でたどり着けるだろう距離。
次の先生と折り合いが悪かったり、薬の処方が合わなかったときにはそちらへ行こうかな、と悩み中。
葉野の場合、循環器内科が大学病院なので、検査あれこれの都合上、すべて大学病院でかかっているほうが都合が良いのです。
なので、とりあえずは次なる先生にかかることに。
男の先生と女医さんと選べたのですが、次も女医さん希望で。
男の先生が嫌というわけではないのですが、麻酔科で身体の痛みと頭痛のほか、生理痛もコントロールしてもらっているので、生理痛に理解のある先生じゃないとつらいのです(〒_〒)ウウウ
そして、次の女医さんも漢方薬を使える先生とのことだったので、女医さんにしました。
来月までは今までの先生なので、6月からがドキドキです。
この日もいつもと同じ、トリガーポイントブロックの治療を受けました。
そして、あまりにも血圧が低いので、頭痛予防薬のひとつを減薬することに。
結果、まんまと頭痛が悪化している事実……orz
先生が変わるタイミングでお薬が変わるのもつらい(〒_〒)ウウウ

循環器内科では一ヶ月間の血圧数値を提出するのですが、先生とふたり数値を見てため息。
笑っちゃうくらい血圧低くて、毎朝数値を三度見くらいしてました。
朝、基礎体温計のアラームが鳴って起きたら寝たままの状態で体温測定。
その状態のまま血圧を測るのですが、一番血圧数値が高く維持できる体位のはずなのに上が70台(苦笑)
あまりにも低すぎるので、数回測りなおしたのですが、何度測っても70台だった悲しみ……;;
ふたつ目の計測は身体を起こして座った状態で測るのですが、今度は上の数値が70を切る始末。
それらを鑑みて麻酔科で減薬に踏み切ったことなど話しつつ、冬の間お休みしていた昇圧剤の服用再開が決まりました。
幸い、血圧以外はお薬でコントロールできているので経過観察でOK。
この時期の血圧あれこれは毎年のことなのですが、年を重ねても慣れないものですね(^^;;
あともう少しこの身体とうまく付き合えたらいいのにな、と思う季節到来です。


通院日記。

本日、二度寝で痛い目を見た葉野です、こんばんは。
病院の日は、基礎体温の15分後に携帯のアラームを鳴らすのですが、どうしたことか鳴りませんでした。
寝る前は音が鳴ることを確認して寝ているので、おそらく寝ている間に無意識でサイレントモードに変えたんでしょうね。

「15分のまどろみ~……にしては長い気がする。気のせい……?」

恐る恐る携帯に手を伸ばしたら、出発予定時刻の10分前でした(苦笑)
あまりにもびっくりしすぎて声出ませんでした(^^;;
完全にアウトだと思ったのですが、人間やればできるものらしいです。


姫のご飯を用意するために電気ケトルON

洗顔+歯磨き

姫にお薬、ご飯

マグカップに少量の牛乳を入れて電子レンジへ入れる

メイク(アイシャドウはしなかったけど、マスカラは塗った!)←何

ホットミルク一気飲み、お薬服用

着替え

持ち物準備

姫を抱えて出発



これらを13分で済ませたのですが、いつもより5分から10分弱遅い出発になってしまったがため、まんまと朝の渋滞にはまりましたとさ(苦笑)
朝の数分って大きいですよねぇ……(しみじみ
知ってはいたのですが、痛感したというかなんというか……(苦笑)
いつもなら40分、50分で行ける道のりを、1時間10分かけることになりました。
本当なら9時までに受付しなくちゃいけないのだけど、病院に着いたの9時回ってました(^^;;
なので、いつもなら一番に呼ばれる診察も順番待ち。
その代わり、麻酔科の治療を終えて循環器内科へ下りたならば、ひとりも待つことなく診察を受けられました。

基本、麻酔科では痛みに関するアプローチしかしないのですが、今の先生が漢方や東洋医学を得意としていることもあり、検査数値に出ない部分の不調(慢性疲労症もそのひとつ)に対応していただけて嬉しい限り。
今までは生理痛を軽くするために婦人科系に効く漢方や冷えを改善するような漢方を三、四種類飲んでいたのですが、それらをあれこれ少しストップ。
ひとつだけ残して違う漢方を追加されました。
継続で飲む漢方は「ツムラ38番当帰四逆加呉茱萸生姜湯」。
追加された漢方は「ツムラ48番十全大補湯」。
48番が効くことを信じてる……。

全身状態はあまりよくないのだけど、ブロック注射を受けるようになってから、驚くほど頭痛が減った。
こんなことだったらもっと早くに注射打ってもらえばよかったと思うほど(苦笑)

今日は検査なしだったので、循環器内科ではいつもの診察。
疲労感は半端ないのだけど、リンパはそれほど腫れてなかったみたい。
血圧も89/52。
脈拍も74と安定してました。
体重も増えてなくてほっとした~(苦笑)
先生いわく、「体重的には運動をして落としたほうがいいけれど、慢性疲労症の症状の改善を考えれば無理はしてほしくないわけで――」と難しいところのよう(苦笑)
夕飯の内容を見直してから、だんな様は5キロ落ちたというのに、私はどうして……orz
引き続き減量につながりそうなご飯を続けてみます。
ひとまず、この疲労感だけはどうにかしたい。
これさえどうにかなってくれたらあと半日は動けるし、動ける分カロリー消費できるのに!


通院日記はこのくらいかな?
次の日記は「父様日記。」。


ストレスについて考えてみる

先日麻酔科の先生に指摘された「ストレス過多」について考えてみようと思う。

先生に突っ込まれるまで「ストレス過多」の状況を自覚していなかった、というのが本当のところ。
「何か変化があったか」と問われたら、まったくないわけではない。
ひとつは父様のガン発覚。
もうひとつはだんな様の休みが変更(&夜勤が入ったりなんだかんだと不定期でもある)
心当たりはこのふたつくらい。

でも、父様のことに関しては、そこまでショックを受けた自覚はないし、心配はしているけれど、割と落ち着いて対応しているつもり。
父様の家系はもろにガン家系だし、父様自身がヘビースモーカーだったし、いつかはガンになるだろうな、という心構えなら相当前からあって、今回の検査結果に関しても、下手したら食道、胃、肺あたりに転移しているかも、くらいの覚悟はしていたから、転移なしの初期ステージで良かったと思えたくらい。
治療が始まったら送迎が必要になるかな、と思っていたけれど、今のところはまだ大丈夫で、自分の生活スタイルがガラっと変わるほどの変化はない。
ただ、父様と母様の精神面のフォローをする意味もあって、実家に行く回数がかなり増えた。
あとは、実家との電話やLINEが如実に増えたくらい?
あ……ストレスといえば、両親と兄の間を取り持つのにあれこれ苦心はしたかな(苦笑)
その一点だけは夜も眠れなくなるほどのストレスだったけれど、今回に関しては、お義姉ちゃんも一緒に悩んで一緒に対応してくれていたから、そのあたりは今までと違って気持ち的に救われていたはずなのだけど……。

ほか、父様に関することでの変化といえば、ハープのレッスンを一時お休みすることを決めたことくらい。
父様の通院にお付き合いしているわけではないのに、どうしたことか全然ハープの練習をする時間が取れなくなってしまって、そんな状態でレッスンへ行っても意味など何もない。
ひとまず、父様の治療が落ち着かない限りはそう言う部分に気持ちを割けない精神状態なんだろうな、とお休み決意。
母様には「続けなさい」と言われたのだけど、気持ち的に私が無理なんだよね。
「父様ガンになったから辞める」のではなくて、「自分の心に余裕が持てないから辞める」な感じ。
また、心に余裕ができたときにレッスン再開する予定です。

だんな様のお休みは金土休みから水木休みに変わっただけなのだけど、変わってから数ヶ月経ってもいまだに慣れない。
曜日感覚が面白いくらいずれていて、どうもテンポが乱れる。
それにあわせて困っているのはゴミ出し(苦笑)
うちは月木が燃えるゴミで水曜日が燃えないゴミ(隔週)なのだけど、木曜日が休みになってから、木曜日のゴミ出しをことごとく忘れてる。
そして、月に二回ほど夜勤が入るのだけど、夜勤が水曜日である確率が高く、ここでもまた不燃ゴミの出し忘れにつながる何か……(苦笑)
ものすごく些細なことなのだけど、今までと違ったり、滞ることなく行われていたことが急に滞ると、やっぱりそれなりのストレスになる。

ほかにあるとしたら、片付けて欲しい場所を片付けてもらえないこと……?
複数人で暮らしていると、必ず自分が手を出しちゃいけない場所であったり物があるじゃないですか。
その部分にものすごーーーくストレスを感じてはいる。
葉野、床に物を置かれるのが大嫌いなのですが、だんな様が床にものをポンポン置く、さらには積み重ねる人なのですよ。
それにイライライライライライライライラ――まさにこのくらいイライラしている。
さらには、釣りから帰ってきてそれに付随するものを片付けない。

「釣りに行くのもかまわないけれど、行って帰ってきたら片づけまでしっかりやれっ!」

と言いたくなる(我慢できず、すでに本人様に伝え済み)
先々週から片付けていなくて、先週のお休みにも片付けるように言い、今回の三連休でも散々言ったのに「最終日に片付ける」と言ったが片付けず、「来週は絶対」と言っているので、来週片付けなかったら捨てていい気がしてきてる(コラ
家が散らかってるのってぜーったい精神的に良くないよ。

うん、ストレスを感じているとしたらこの三つ。
でも、最初に書いたとおり、父様の件はストレスという認識ができてないのでちょっと困ってる。
でも、ストレスを自覚したところで、父様のガンが急に治るわけではないので、ストレスを認識したところでどうしたらいいの……とも思う(苦笑)
だんな様のお休みや夜勤だってもとに戻るわけじゃないし……。
そう考えると、唯一対処できそうなのが三つ目のお片づけなのだけど、だんなよ……頼むよ(苦笑)

ストレス以外で引っかかっていることは、「動きすぎ」ということ。
普通に考えて、今までの私からしたら間違いなく動きすぎ。
オーバーワーク。
なのに動けちゃう。
動けるどころか、眠気がまったくこない。
身体はものすごく疲れているのに横になっても寝付けなくて、結果的に眠れないのに横になっているのがもったいなって、起きて動いちゃったりなんやかや。
最近の呟き(ツイッター)の多さを鑑みても、どう考えも「躁」の状態。
以前なったことがあるので、「そういえばこんな感じだったなぁ……」と思い返してみたり。
「躁」のあとに「抑うつ」がこなければ良いのだけど……(-"-;)
今は、あれもやりたいこれもやりたい全部やりたい、と常にテンションが高くてがーーーっと突っ走る傾向にあるけれど、その正反対。
何もやりたくない、何もできない、何も考えたくない、が来訪すると厄介だ。
「躁」だけならなんとか対応できるけど、「抑うつ」の症状ががっつり出たら自分ひとりじゃ対応しきれない。
嫌な予感がしたらすぐにメンタルクリニックへ行こう。
それまではちょっとサプリと睡眠薬の力を借りる所存。

残る問題はひとつ。
「食欲」だ。
月曜日から面白いくらい食欲がない。
たぶん、「食べなくていいよ」って言われたら白湯だけで過ごせそうなくらい(駄
今は昔ほど細いわけじゃないから、しばらく食べられなくても困ることはないのだけど、「摂食障害」になることが大問題なので、ちょっと自分に甘く、食べたいものを口にするようがんばろう。

割と冷静に自分のことを分析できてるな、とは思うのだけど、親友ちゃんに言われた一言。

「りるちゃん、それは分析できてるというよりは『気が張ってる』んだと思うよ」

そうかーーー(苦笑)
そう言われると反論できない。
先日、夜更かしになっちゃったけれども、親友ちゃんとLINEで話せたのはとても大きい。
どれだけ客観的に自分を見つめようと思っても、自分には見えない部分が必ずあるので、そういう部分を指摘してくれる人がいるの、本当に幸せだ。

そんなわけで、なるべくセーブしようとは思っているのですが、ツイッターで呟き過多になるかと思うので、「うるさい」と思ったらミュートしてくださいね(^^;;
ご迷惑おかけしますm(_ _"m)ペコリ


通院日記。

今日は朝8時半からエコーの検査でした。
エコーの検査をやるときは、肝臓、胆嚢、すい臓、腎臓、心臓のフルコース。
卵巣と子宮だけは科がまったく違うので診ないんですよね。
検査中は圧痛がひどくてどうしようかと思いましたが、ひとまず、検査結果は異常なしでした。
臓器が腫れていることもなければ腫瘍もなく、心臓の弁膜も大きな変化はなく現状維持。
しばらくは経過観察で良さそう。
ただ、軽肥満を指摘されたので、そこだけはどうにかせねば……(と言い始めてそろそろ三年くらい経つ……orz
診察時の血圧も86/56で、私にしてはいいほうでした。
脈拍も80前後だったので、だいぶお薬が効いてきたな、という印象。
そんなわけで、循環器内科はまぁまぁな感じでした(何


麻酔科では、脈診、舌診、腹部触診の末、先生が超人ぶりを発揮してました。

先生「これはぁ……何かありましたよね?」
葉野「えっ?」
先生「先月よりもストレスの脈が悪化しているし、腹部動悸が強すぎます。舌診から言うなら、不眠、ストレス、自律神経の乱れ。さて、何がありました?」
葉野「……これといったことはないのですが、父のガンが発覚しました」
先生「……ま、参りました。想像していたよりもヘビーな状況ですね」
葉野「でも、だからといってそこまで生活に変化が出たわけではないのですが……」
先生「でも、変化はあったんですよね?」
葉野「そうですね……。実家に顔を出すことが多くなりました。あとは母と父の精神面のフォローとか。ほかはぁ……仕事のスタンスを変えたり、父の治療が落ち着くまでハープのレッスンを休むことを決めたくらいなんですけどね。あとはぁ……自分が具合悪くなってる場合じゃないので、前にも増して健康管理に気を遣うようになりました。以上……?」
先生「変化大アリじゃないですかっ! 先月も腹部動悸がひどいなとは思ってましたけど、今日はもっとひどいです!」
葉野「え……お腹の脈って太い動脈じゃないんですか……?」
先生「確かにお腹に太い動脈はありますが、こんなに拍動を感じられるものじゃありません。……もしかして、この状態でストレス感じてないと思ってます?」
葉野「えぇ、そのまさかです……」


やー……もう、なんだかな……(苦笑)
鍼の先生もカイロプラクティックの先生もそうだったけど、ここにも超人がいた、と思いました。
東洋医学に精通している先生の前ではストレス状況常に丸裸です(何
自分で気づいていないストレスであっても、「ストレス過多だけどどうしました?」って訊かれてしまうしだい。
そんなこんなで、年末から二月までの出来事あれこれお話を聞いてもらって少しすっきりして帰ってきました。
あ、いつものトリガーポイントブロックも四ヶ所してもらったので、痛みもだいぶ楽です。
昨日は左腰が痛くて死ぬかと思ったのですが、今日はまったく痛くなくて、いったいなんだったのか……(苦笑)
胃腸の調子がちょっとおかしいな、という自覚はあるのですが、そのほか全身状態はいいと思っているので、このままがんばろうと思います。
ただ、肺の脈が強いと言われたので、風邪だけは気をつけよう。

そういえば、注射を打つとき先生に言われた。

先生「首から背中までどうしたのっ!? 痒い? すごい湿疹できてるけど……」
葉野「ははは……スタイリング剤でかぶれました」
先生「それはそれはそれは……」
葉野「使うのやめたので、少しずつ治ってくれる予定です」


モロッカンオイルにしてやられた部分が未だひどいかぶれ具合です……orz


通院日記。

前回の日記も通院日記ならば、遅れて書く日記も通院日記というだめっぷり。
だめ人間葉野、健在です(本当にだめ
前回と変わらず、今日もツイッターに呟いたことをちょこちょことまとめた感じの日記になります。


寒くなったので、例年なら血圧事情が安定する時期なのですが、今年はどうにも血圧数値が思わしくありません。
今日も上がギリギリ80という始末(←上が80で下が42でした
例年なら80後半から90くらいを維持できるんですけども、どうしたことか……。
もしかしたら、病院の中があたたかすぎて血圧下がっちゃったのかな、とは思うのですが……。
先生は目の前でひたすら唸ってらっしゃいました(苦笑)
唸っていた理由は、葉野の場合、血圧が80を切る切らないあたりで昇圧剤を使う使わないと判断するからです。
悩んだ結果、手元にまったく昇圧剤がないわけじゃないので、「80を切るようなら飲んでね」的な対処法。

ワンランク強いお薬に変えて様子を見ていた頻脈のほうは、お薬を変えても80から90くらい。
でも、苦しいわけじゃないし、血圧が著しく下がってるわけでもないから、こちらは経過観察。

ここ二ヶ月くらい血液検査をしていなかったのですが、今日は帰りに内分泌系の血液検査を二種類。
来年の年明けにはそれ以外の検査フルコース予定。

麻酔科では首のストレッチの復習と腰と脚のストレッチを伝授していただき、前回と同じトリガーポイントブロックを施術してもらってきました。
今回も四箇所。
やっぱり、注射を打つ打たないだと打ったほうが断然楽。
痛みが引くまでしばらく続ける予定です。

漢方薬のほうはというと、種類はとくに変わらず分量のみ増えた感じ。
来月の生理痛がもう少し楽になってくれると嬉しい。
できれば、ロキソニンさんにお出まし願わなくてすむようになりたいです。


通院日記。

今日は通院日記。
ほとんどツイッターに呟いたことで、それをまとめただけのものです。
(あ、最後にちょろっと更新予定など……)

冬になると血圧のほうは少し落ち着く。
上が80以上をキープできるようになって眩暈や脳貧血が軽減されたこともあり、今月から昇圧剤がカット。
しかし、お薬を飲んでいるにもかかわらず、頻脈が悪化してしまったので、少し強いお薬にシフト。
それから、今日は手首と肘の内側で脈が触れなくて、頚動脈で脈を取られるという事態。
もともと脈圧がないから脈が弱いとはよく言われるのだけど、肘の内側でも触れずに頚動脈でとったのは初めて。

麻酔科では漢方薬がまた変わった。
身体に合うお薬探し中。
まだまだ漢方薬ジプシー。
身体の痛みは徐々に出てきていて、今日は先生がお勧めするストレッチを一通り教えてもらってきました。
診察室でふたりしてストレッチしている光景はちょっと奇妙な光景だったな(笑)
教えていただいて初めて知ったのですが、股関節を柔らかくすると腰痛が軽減されるんですって。
早速やらなくちゃ。
あとは肩や僧房筋、首にきくストレッチを教えていただきました。
自分でもストレッチはしているのだけど、それだけではどうにも解消できなくて、触診の結果、「うん、注射打とうか」の流れ。
そんなわけで久しぶりにトリガーブロックを受けてきました。
首や肩のあたりに六箇所ほど麻酔注射をチクチクとね。
神経根ブロックを六箇所とかは、もう二度と打ちたくないと思うほどのトラウマがあるけれど、トリガーブロックはそんなに痛くないので良いです。
しばらく続けないといけないみたいなので、冬はトリガーブロックとお友達かな。
ブロックのあとは電気治療も追加されて、少し楽になった感じ。
次の通院日は12/21(月) 。
年内あと一回、がんばろ!

帰りは巨大ショッピングモールへ寄ってきました。
何って無印週間ですよ!
お小遣いを奮発して買ったのはおやつ(笑)
ダイエットダイエットと言いながら、おやつばかり買ってきた(笑)
乾燥イチゴのホワイトチョコレートがけと、フロランタン。
それから、メープルマロンラテを爆買い。←これ美味しい!
大丈夫、ちゃんとペース配分して食べるし飲むから(笑)
あとは洗顔フォームのストックとネットで噂になっていたメガネ拭きシートをゲット。
この季節毎年チェックしているのが無印の手袋とアームウォーマー。
今日もちらっと見てきたけれど、例年どおりのラインナップでとくに目新しいものはなし。
なんというか、ずーっと同じ商品を売り続けて欲しいと思うほど愛している手袋とアームウォーマーなので、目新しいものはなくて良いです。
去年、手袋とアームウォーマーを自分で買ったうえ、お友達からも同じ商品をプレゼントされてストックたんまりなので、今年は買わなくていいのだ('ー') フフ ←それでも売り場確認はしないと気がすまない

無印ではないほかのお店で好みど真ん中をついてきた来年の手帳があって(色はカーキ)、悩んだ末にお買い上げ。
ちゃんと使うぞー!
今年のスケジュールはゆるゆるあまあまな感じだったので、来年はもう少し引き締めようと思います。
それでも、一昨年やその前の年ほどタイトなスケジュールにはならない程度で。
匙加減ってどうしてこんなに難しいんだろう?

最後はコージーコーナーに寄ってケーキを買いました。
明日、自分の誕生日なので、そのケーキ。
結婚してから毎年町田にあったオーファンパレで買っていたのだけど、撤退してしまわれたので、泣く泣くコージーコーナー。
いえ、コージーコーナーのケーキも好きですよ('ー') フフ

食材の買出しをどうしようかな、と少し悩んだけれど、なんだか気づいたら荷物がいっぱいだったので今日は見送った。
どっちにしろ、明日は姫の病院へ行かなくちゃいけないから、その帰りでも良いかな? と。

あとはユニクロへ行って、父母、義父母にパジャマと靴下あたりをクリスマスプレゼントに購入しようかな、ともくろんでいます。
年々寒さが身体に堪えるようになってきているみたいなので、フリースのパジャマさんをお贈りしたい。
喜んでもらえるかな?

ふむ。
記録はこのあたりで終わり。

広島旅行日記の下書きはできているのだけど、写真の加工(サイズ変えるだけ)に全然手が回らなくて日記をアップできない何か。
なんとなく、来年にならないと旅行日記がアップできない気がしてる……orz

最近の日記は通院記録ばかりだなぁ……。
ほかの日記も書きたいのですが、なかなか手が回らなくて(^^;;
11月末には「光のもとで番外編」の「紫苑祭後編」を更新します、とか公言していたと思うのですが、だいぶ危ういです。
なんと申しましょうか……。
現況、ほぼほぼ無理です(駄
でも、下書きはがんばっていて、今、紫苑祭一日目の夕方あたりを書いているところ。
その時点で翠葉さんサイドが10話ほどあるので、最悪、先に翠葉さんサイドを更新して、また少し時間を置いてから司サイドの更新、とかそんなふうに分けるかもしれません。
もっと言うなら、「紫苑祭後編~一日目~」というタイトルになりそうで怖いです(苦笑)
できれば12月中旬までに、無理でも年内には更新したいと思ってはいるので(←ここ重要)もうしばらくお待ちいただけると幸いですm(_ _"m)ペコリ

そして、「アルファポリス青春小説大賞」が今日までです。
サイトのトップともくじ欄、それからツイッターの更新アナウンスのときに宣伝していたくらいなのですが、気づいて投票してくださった方、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
嬉しいことに、現在 9位 の模様。
大賞期間中だからか、今月はアクセス数も多くてとても嬉しかったです*
(23時過ぎに確認したところ8位で終了したみたいです)

お話だけではなく、こちらの日記まで気にかけてくださる読者様へ。
いつもありがとうございます*


通院日記。

病院→スーパー→ゆざわや→帰宅。
3時になったら薬局へ行く。
スーパーの帰り、エスカレーターの前で立ち止まってしまったおじいさん(年齢的には父様よりも上っぽかったな)がいて、「どうしたんですか?」と声をかけたら、「どうやってエスカレーターに乗るのか忘れてしまった」とのこと。
なので、「じゃ、一緒に乗りましょう? いっせーのせっ、で足出してくださいね」と掛け声と一緒に背中を押して一緒にエスカレーター乗ったしだい。
降りるときも一緒。
すごく困惑されていてなんだか胸が痛かった。
いつか父様や母様もこういう日が来るのかな、と思うと他人事には思えなかったです。

病院のほうはというと、涼しくなってきたこともあって血圧の上が85キープできるようになっていました^^
脈に関しては、拍動は弱いものの、頻脈一歩手前88といったところ。
体重も依然変わらず(いや、これは徐々に減ってくれるのが好ましいのだが……

お薬の面では今月から昇圧剤をストップさせる予定だったのだけど、思いのほかふらふら脳貧血起こしているので、朝食後昼食後に飲んでいた昇圧剤を朝食後のみ飲む形へシフト。
来月には切れるかな?
そしたら、来年の春までは昇圧剤飲まなくてよくなります*

麻酔科のほうは相変わらず漢方をあれこれ試している感じ。
身体の痛みに関してはだいぶコントロールできてきていると思う。
残すは生理痛のコントロールかな、と。
先生曰く、東洋医学で言う「血」が足りない状態みたい。
仕事も遊びもほどほどにしてストレスをためないように、休息時間をしっかり確保して良質なたんぱく質を補うようetc...
昔っから凝り性で「ほどほど」が苦手であることは自覚しているのですが、それでも最近は「適当」やら「ほどほど」を取り入れられるようになってきたと思うし、「休息時間」はしっかりとっていると思うのだけど……。
なるべく12時前後にはお布団に入るようにしているし……。
食生活においてもお豆腐はほぼ毎日食べているし、青魚もほどほどに摂取してる。
食生活の改善ってあとは何があるのかしら……(-"-;)?
高望みはしないから、せめて低空飛行を維持したいデス(切実

旅行明けの体調は散々なものだったけれど、それ以外を見れば全体的に良いほうかな。
そんなわけで、このまま低空飛行を続けられるようがんばりますっ!

11月になると途端に冬の空気になるので、皆様もお風邪召しませんようご自愛ください*
(このあと、時間を見つけてちょろちょろと旅行日記を書けたらいいな、と思っています)


通院日記。 ←10/05

今日は病院の日。
そして、血液検査あり、ということで、朝食抜きのお薬ありで7時過ぎに自宅を出ました。
病院に着いたのは8時前。
検査をして検査結果が出るまで1時間ほどの待ち時間。
そんなわけで、パソコン持ち込んで「光のもとで番外編」の下書きしてました。
9時になってすぐ呼ばれて麻酔科の診察。
全身の痛みはだいぶ楽になっていて、そちらのお薬は減薬傾向にあるものの、片頭痛の減薬がうまくいってない感じ。
前回2錠減らしたのだけど、こちらはもとに戻すことになり、漢方薬も別のお薬に変更。
全身の痛みも生理痛も徐々に楽になってきているので、きっと頭痛も楽になるはず。
先生を信じてあれこれ漢方薬試してみます。
東洋医学の見方だと、気が滞っている状態とのこと。
それが胃部不快感を招いていたり、全身の冷えに直結しているそうなので、そこを補うような漢方薬が選んでくれました。
飲んでいくうちにどんな変化があるのかちょっと楽しみです。

循環器内科は9時半の予約で、呼ばれたのは10時くらい。
昇圧剤をマックスまで飲み、さらには徐々に下がる気温のおかげで血圧数値が少し良くなりました(80/56)。
自分的には今月から昇圧剤をカットできるかな、くらいの気持ちでいたのだけれど、それは先生に反対されてしまった。
「あまりにもデンジャラスだから一錠ずつ減らして」と。
ほかに言われたことといえば、脈が弱いというくらい。
今に始まったことではないのだけど、何度も何度も脈をとる場所を探し、まじまじと言われてしまうほどに弱かったのかしら……?
あとは、全身のリンパ腺をチェック。
数箇所のリンパ腺が少し腫れていたみたいだけれど、このくらいは許容範囲内。
この一ヶ月間、発熱という発熱は一度だけ。
ハープのコンサートへ行った日の夜に38度近くまで発熱して、その後2日間微熱が続いていた程度。
あとは、基礎体温が連日35度台という何か……。
今まで36度を切ることはあまりなかったのだけど、ここ数ヶ月は35度台をバンバンたたき出してくださる。
今までにないことだから自分では気になることだったのだけど、「生理の状態がひどくなっているわけではないから経過観察でいいよ」と言われたので、婦人科はスルーすることに。
総合的に考えると、胃腸の調子が不安定だけれど全身状態はいいほうかな、と。

会計が終わったのは10時15分。
友達との待ち合わせが11時半だったので、病院のカフェで11時までお話の下書き。
11時に病院を出て、11時半前に町田に到着。
今月広島へ旅行へ行くこともあり、パスモにお金をチャージしたくて小田急線へ行ったり横浜線へ戻ったり、行ったり来たり。
さらにはお友達との待ち合わせ場所も決めてなくて、小田急と横浜線を行ったり来たり(笑)
次の待ち合わせからはちゃんと場所を決めようと思います(笑)

ランチを一緒にする予定で、葉野がどうしてもラーメンが食べたかったこともあり、大好きなラーメン屋さんへ案内させてもらいました。
ここは町田で仕事をしていたとき、お友達に連れてきてもらったラーメン屋さん。
博多ラーメン(とんこつ)なのにあっさりとしていてとても食べやすいのです。
そして、葉野の好きな細麺(〃▽〃)
もやしがわさわさ入っているもやしラーメン食べてきました*

その後は少々町田をブラブラ。
毛糸を見に手芸屋さんへ寄ったり、お菓子の材料を売っている富沢商店へ行ったり、話雑貨屋さんへ寄ったり。
手芸屋さんではうっかり毛糸をダースで買いそうな己がおりました(コラ
それから、見れば見るほどにカギ編みをマスターしたいな、と。
棒編みはできるのですがカギ編みは大の苦手で、いつか誰かに教わりたいのです。
(初心者用の本はたくさん持っているのですが、理解できないだめな子なのです)
どなたか葉野にカギ編みを教えてください……。
心が広く、気の長い方をお待ちしております(をぃ

富沢商店では米粉を買いました。
米粉で作るおやつを作ってみたくて。
きっとモチモチして美味しいに違いない……。
そんなわけで、帰りのスーパーでかぼちゃとりんごもゲットしましたよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

和雑貨屋さんではかわいい生地のポーチに惹かれました。
が、お化粧ポーチって持ち歩かなくなっちゃったんですよねぇ……。
だから、購入にはいたらず。
その代わり、お香やお線香がずらっと並んでいたので、片っ端から匂い嗅いで回ってました(笑)
その中から「白梅」のお線香をチョイス。
今年は敬老の日も秋分の日も実家に顔を出していないので、お仏壇へお供えする用に購入。
あとはかわいい手ぬぐいが売っていたので、義姉の誕生日プレゼントに購入。

そして、「Afternoon Tea」へ……。
しっかりラーメン食べたあとではあったのですが、今日はお友達のお誕生日だったので、ケーキは絶対に食べようと思っていたの(笑)
友達は苺のパフェとカフェオレをオーダーして、私はショートケーキとカフェインレスのアールグレイをオーダー。
結果、ショートケーキに負けました……orz
甘くて、どうにも打ち勝てず半分残しました(〒_〒)ウウウ
自分、甘いものは結構好きなほうだと思うのですが、たいていの友達に「いや、意外と甘いものはそれほど得意な人じゃないと思うよ」と言われる何か。
朝、テレビでモンブランを見ていてモンブランが食べたかったのですが、うっかりモンブランとかオーダーしなくて良かったです……(笑)

そこでのんびりとお茶をしてからバイバイ。
友達は横浜線で美容院へ出かけました。
葉野はアンティークというパン屋さんでチョコブラウニーと塩パンを買って車を停めている駐車場へ……。
今日はヴィドフランスとアンティークと二箇所で塩パン買っちゃった。
どっちが美味しいかな?
「塩パン」って最近の流行なのかな?
なんか、どこのパン屋さんに行っても「塩パンですっ!」と目につくところに陳列してある気がするのだけど……。
塩味のパンは大好きなので「塩パン」ウェルカムなのですが、もうちょっとバターの分量少なくていいです……と思う今日この頃(笑)

帰りに巨大ショッピングモールへ寄り、冷やかし程度にお洋服を見て回り、必要な食材だけを購入してまいりました。
そして、どうにもこうにも胃に不服を訴えられて太田胃散を買うっていうね……(笑)
やっぱり食べすぎや胃の膨満感には太田胃散でしょう。
広島旅行へ持っていくために買う予定ではいたのですが、旅行前に必要になる事態(笑)
明らかに食べすぎなので、今日の夕飯は梨を少し食べるだけにしようと思います。
そんなわけで、本日のだんな様のお夕飯はお惣菜(誤変換:襲う剤)(〃▽〃)

次に向かったのはフィットネス。
3月末だか4月だかに入会したのですが、結果を出せずに退会です(笑)
入会したときに、「半年間で結果が出なかったら10月で辞める」と言っていたので、それを実行に移したまで(Yes、有言実行!
来年の四月までは入会金なしで再入会できるようなので、気が向いたら行こうかと思います。
ひとまず体重の増加は止まって、ここ3ヶ月ほど横ばい。
忙しさにかまけてストレッチをしたりしなかったりなのですが、なるべく毎日1時間から2時間のストレッチを心がけたいと思います。

一番最後に薬局へ。
本日のお薬代は13000円を越えました……orz
おっかしいなぁ……昇圧剤は少なくなったのに。
漢方が高いのかな(゚_。)?
何にせよ、医療費バカにならんです。

帰宅したら、かわいい姫がトイレシーツをびりっびりに破いてうるうるお目目で待機してました。
もうね、何をやらかしていようとかわいく見えて困ります。
毎日長時間一緒にいるからか、一日家を空けてお留守番させておくだけで愛しくて愛しくて(〃▽〃)
「おかえりっ! おかえりっ! 私イイコで待ってたのっ!」と悪びれることなく尻尾ブンブン全開で、目きらっきら輝かせてお迎えしてくれるから、私も全力で「ただいまっ! ただいまっ! トイレシーツびりっびりだけどイイコだったね!」と若干おかしな日本語で感動の再会をするわけです。
そこから5分くらいは感動の再会を堪能します。
食材を冷蔵庫に入れるのはそのあとです(笑)

さ、家事片付けなくちゃ(といってもお洗濯物だけ)
今日は朝から休みなく動いているのでそろそろ電池が切れそう。
日記を書きつつも、頭の中80%くらいは「眠い」という文字に占拠されています(笑)



通院日記。

今日の日記は通院日記なので、苦手な方はスルーしてくださいね。


今日は2ヶ月ぶりの採血と尿検査の日でした。
尿検査はとくに何も引っかからなかったのですが、血液検査の肝臓関連が軒並み異常値(苦笑)
お酒飲まないし、動物性脂質もさほど摂らない。
だとしたら、糖分カットと運動しか改善への道はなくてですね、何やらあれこれがんばらねばならぬようです。
でも、糖分といってもそこまでたくさんの糖分は摂ってないはずなのだけど……。
パンも時々しか食べてないのだけど、しばらくはパンはやめておこうかな。
それでどれほど改善されるものなのか……。
ちょっと次の検査まで人体実験すべく節制を試みてみます。
まったくもう、35を超えたあたりからあちこち異常数値が出始めて、中年になるとガタがくるって本当なんだなぁ……としみじみと実感。
前回の検査からガタっと数値が一気に悪くなったので、次の検査でさらに悪くなるようならば、肝臓の検査あれこれ必要になるみたい。
そうはなりたくないよー;;

そのほか気になっていたのは胃と血圧。
胃のほうは、聴診器で聴いても全くぜん動運動してないそうな……(苦笑)
あとは鳩尾が痛いのは相変わらず。
でも、数時間起きに胃痛がくるのは少し和らいでいるので、「お願いだから胃カメラは勘弁してください」と懇願してきました(駄
で、結果的には胃潰瘍のお薬やら粘膜保護する薬やら、胃腸を動かす薬やら、胃腸のお薬が全部で4つになりましたとさ……。

血圧は、昇圧剤をマックスまで飲んでいるにもかかわらず、上が80維持できなくなってるみたい。
今日、何度か計ってもらったのだけれど、一番いい数値が76/40。
一番悪かった数値が72/41。
車の運転していてもふわふわしている感覚があったのは血圧のせいだったのかー、と納得。
でも、薬はこれ以上増やせないからこのまま様子を見るしかないわけで……。
血圧低いのに慣れている私でも、上が70切ると意識飛びそうになるので(だいたい上が68くらいでアウトかな)そこまでは下がってくれるなよ……と神頼みです。

そんなわけで、早く夏終われ……(-_-メ) 
心の底から思ってます。

あと気になっていることは生理の状態かな。
先月は失神するほどに生理痛がひどくてトイレの前に転がってたのですが、今月は面白いほど痛みがない。
痛みがないどころか、出血が少なすぎ。
出血が少ないのに3日で終わりそうな何か……。
(でも、ここ数ヶ月は生理が3日くらいで終わることが多かった気がする……)
出血が少なく、出血が2、3日で終わってしまうことを過短月経、過少月経というそうなのだけど、なんとなくそれなのかな……と。
下手すると、無排卵性月経や黄体機能不全、ホルモンの分泌異常である可能性があるので、来月の生理の様子を見て必要なら婦人科にかかろうね、と循環器内科の先生に言われたしだい。
今月、高温期の体温が35度とかだったので、基礎体温をちょっと書き出して調べる必要がありそう。
高温期が9日以内なら黄体機能不全である可能性が高くなるそうです。

むーむーむーむー……。
なんだかんだと問題ばかり起こるこの身体が恨めしい(-"-;)
生理がおかしくなるほどのストレスは抱えてないつもりなんだけどな。
食生活だって異常が出るほど乱れた食生活ではないはずなのだけど……。
いったい何がいけないの……? (〒_〒)ウウウ
とりあえず、全体的な目標としては健康的な体重になるべく10キロは落とさなくちゃいけない。
去年からずっと増加傾向にあった体重がここ4ヶ月は減りもせず増えもせずの状態なので、少しずつでいいから落としていけたらいいな。
とりあえず、ストレッチとヨガを再開しようかと思っています。
フィットネスも行っていたのだけど、あまりにも結果が見えないので、10月あたりに退会してこようかな、と。
ひとまず、「フィットネスに行かなくちゃいけない」のストレスからは解放してあげて、姫のお散歩に行ったり、自宅でのストレッチとヨガ、ダンベル運動に努めてみようと思います。
あとは、糖質を控えた食生活。
年末まで4ヶ月を切ったので……目標は年末までに2キロ減。
目標は低く低く掲げておこう(笑)

麻酔科は来週月曜日。
こちらは地道に減薬をがんばっているので、来週も何か減らせないかな? と思っていたり……。
明日はハープのレッスン、がんばってくるぞー!
打倒、エトゥフェ(ハープの奏法のひとつ)!


通院日記。

今日は月に一度の通院日でした。
相も変わらず循環器内科と麻酔科のハシゴです。
今日は予約ありの検査はなかったのですが、循環器内科で簡易ODテスト(起立性調節障害のテスト)受けてきました。
最近は、座位でもさくっと脳貧血起こすだけあって、結果は褒められたものじゃなかった……orz
座位の血圧は82/71。
上が80キープできていても、上下の差(脈圧)なさすぎて、そりゃ血の循環悪いよねぇ、脳貧血だって起こすよねぇ、な結果。
そんなわけで、昇圧剤をマックスまで増量されましたとさ。
切実に思うのは、高血圧の人の血圧もらいたい、です……(笑)

ずっと検査で引っかかっていた頻脈は、ようやく薬の分量が定まって80くらいに落ち着いてきたところ。
方や血圧を上げるために心臓を刺激する昇圧剤を飲み、方や頻脈を抑えるためのβ遮断剤を飲み……。
あちこち何かと大変な身体です。
昇圧剤の分量をマックスまで上げたのはいいけれど、それでも血圧を維持しきれないのが毎年のこと。
外出時の貧血だけ避けられたらいいなぁ……。

そして、麻酔科でも循環器内科でも指摘されたのは胃腸……orz
麻酔科では脈診で指摘され、循環器内科では触診で指摘され……(苦笑)
ずーっと胃潰瘍のお薬を飲んでいるわけだけど、それでもだめってどういうことかな(-"-;)
うっかり胃カメラの予約入れられそうになって、精一杯の拒絶を示してきました。
でも、嘔吐したら検査確定なので、その際は自己申告せねばならぬ。
当分は嘔吐しないよう努めようと思います。

それと、外気温が30度を超えると、葉野の身体はそれに乗じて37度ちょっとの発熱をするのですが、それが普通だと思っていたらどうやら違うらしいという話が……。
外気温上がっても体温って普通は上がらないものなのね?
葉野、知りませんでした……。
しかも、痛み止めには解熱剤の役割を果たす成分もかなり入っているわけで、痛み止め飲んでいるのに発熱が続いている時点で色々とおかしいそうだ。
なんてこと……orz
要因は、自律神経がきちんと働いてないか慢性疲労症。
うーん、困ったね(-"-;)
自律神経さん、できればもう少し働いてください……。
慢性疲労症候群と言われても、そこまで過酷な日々を過ごしているわけではないので、あの、できればもう少しがんばってください、私の身体……。
なかなかうまくはいかないものだ。

麻酔科では痛み止めのお薬の減薬が始まっていたのですが、季節柄の痛みが勃発ということで、減薬休止で少々増量。
そして、今飲んでいる漢方との相性が良いということがわかったので、1日2回だったものが1日3回に増えたり。
梅雨が終わって痛みが落ち着いたら、胃腸を回復させる漢方に切り替えてもらえるとのことで、秋が少し楽しみになりました。
夏なんて早く終わってしまえ……(コラ


さて、病院&薬局から帰宅したのが12時半。
少し休憩して、1時から6時まで延々とハープの練習していました。
(途中、うっかり貧血起こしたり植木鉢が割れたり……←何)
明日、ハープのレッスンなのですよ。
通常は1日2時間から3時間程度の練習なのですが、レッスン前になると5時間6時間練習する習性が抜けません。
練習って、どのくらいするのが普通なのかな?
きっと人によりけりだと思うけれど、弾いても弾いても足りない気がするの。
ここはこう弾きたい、あそこはこう弾きたい。
もっともっと上手になりたい、理想の音を鳴らしたい。
そう思いながら弾いていると、あっという間に時間が過ぎてしまって困ります。
なので、一応一時間半おきにタイマーをかけて、途中途中でストレッチ挟みながらの練習。
欲望って、底を尽きないですよね……。
で、明日レッスンだというのに、左手人差し指にマメができました (´・ω・`)
もうずいぶんと指の皮厚くなってると思うのだけど、いつになったらマメができなくなるんだろう?
マメができなくなるくらい練習したら、少しは自分が求める音を奏でられるようになっているのかな?

前回のレッスンは80分中3回の貧血だったのだけど、明日はどうかな?
もうレッスン中に貧血起こすのは仕方ないとして、行き帰りの電車で貧血起こすのは嫌だから、明日はがんばって車で行こうかな、と目論んでいます。
どうか、レッスン先近くのコインパーキングがひとつでいいから空いてますように!

皆様、暑い夏がやってきましたので、くれぐれもお身体ご自愛ください!


通院日記。

しばらく通院日記書いてなかったなぁ……...( = =) トオイメ
どうやら、今年に入ってから通院日記を書いていないっぽいです(駄
気づけば半年過ぎてるとか、さすが葉野(コラ

体調は相変わらず一進一退かな。
良くなってきている部分もあれば、悪化している部分もあって、それらとどうしたらうまく付き合っていけるのかな、というのが課題。

循環器内科では頻脈に対するアプローチが続いている感じ。
半年くらいかけてようやく薬の分量が定まったかな。
今飲んでいる分量で脈拍を80強ほどに保てるようになりました。
まだ少し速いのだけれど前よりは全然いいし、心臓に働きかける薬は、薬が少し弱めに効いているくらいがいいんですって。
なので、今の分量をキープ。
その反面、季節柄なのか脳貧血を頻繁に起こすようになっていて、最近は立っているときだけではなく、座位でも遠慮なく脳貧血さんが訪れるので、そちらに対するお薬も処方してもらいました。
ただ、このお薬は頻脈を抑えるお薬と相反するお薬なので、同時服用は効果が相殺されてよろしくない模様。
なので、自宅にいるときは脳貧血覚悟。
外出する日のみに服用する頓用として処方されました。
いつも思うのだけど、お薬の匙加減って難しい……(-"-;)

麻酔科で診てもらっている痛みは主に三つ。
頭痛、生理痛、胸背部痛。
頭痛に関しては小康状態。
悪くもなければ良くもなく、予防薬と頓服薬でしのいでいる感じ。
暑くなるとてきめんに頭痛ワールド全開になるのだけど、それはきっと偏頭痛ではなくて熱中症的なものなんだろうなぁ……。
これからの季節が憂鬱です。

生理痛はだいぶ軽くはなったけれど、今以上には楽にならないのかしら……的な何か。
かろうじて寝込まない程度まで軽くはなったけれど、欲を言えばもう少し楽になりたいです(笑)

そして問題の胸背部痛は季節柄かな?
地味に痛みが強くなってきていて、新薬の減薬がストップしてしまいました。
それでも、もともと8錠飲んでいたものを今は3錠なのだから、だいぶ減らせたというもの。
焦らずじっくりと減薬に努める予定。

今日は漢方薬が一種類変更になって、二種類とも痛みにアプローチする薬になった。
それがどう作用してくれるかな?
漢方薬との相性はいいほうなので、吉と出ることを祈ってます。
ついでに、苦手な漢方薬を飲み続けているのだから、どこかのタイミングで冷え性やら血のめぐりが改善されることも祈ってる(笑)
先生に「葉野さんの冷え性は頑固だわ……」と言われるほどには身体が冷えているそうなので(^^;;
(おっかしいなぁ……冷たい飲み物や食べ物は食べてないんだけど……)

今日は血液検査があったのですが、肝臓の数値が少し回復していて良かった(´▽`) ホッ
肝臓の数値、というと酒飲みみたいな印象ですが、違いますからねっ(笑)!
お薬の飲みすぎで肝臓に負担がかかってしまっていたみたいです。
肝臓さんのためにも、少しずつ減薬を進めたい意向。
でも、夏場は無理するのやめよ~(^▽^;)
秋になったら減薬を再開できればいい、くらいの気持ちでいよう。

そんなわけで、葉野さんがんばって夏をしのごうと思います。


一日の時間割。

血液検査の結果を受けて、生活にウォーキングを取り入れることを決めました。
えぇ、姫のお散歩とは別途、です(苦笑)

とりあえず、の予定。

07:00 起床、朝食
07:20 食器洗い
07:30 洗顔、お化粧
07:45 着替え
08:00 姫の散歩(実家まで)
08:20 ウォーキング(姫を実家に預けて←実家のチワワと遊んでます)
09:30 実家に帰宅、休憩
10:00 姫のお散歩(自宅まで)
10:15 帰宅、お風呂
11:00 洗濯機ON、掃除機かける
11:30 洗濯物たたむしまう、脱水ON
11:45 洗濯物干す
12:00 昼食

午後からはお買い物に行く日はお買物へ行くし、何もなければハープの練習や曲作り、お話の下書きや更新準備にあてる予定。
これを毎日できたらいいなぁ……と思っていたのですが、ウォーキング初日に帰宅してから大掃除じみた掃除をしてしまい、後々に響くことに(苦笑)

月曜日が病院で夕方に帰宅して、翌日の火曜日にこの時間割で行動。
初日は途中で倒れたらあれだから、と父様がウォーキングに付き合ってくれました。
母様には「今日は30分で帰ってきなさい」と言われていたのだけど、父様が一緒ならいいかな、と1時間みっちり歩いてきました。
その日は帰宅してから夕方まで片付け物をしていて、夕飯はその日の分と翌日の分を用意。
そのせいでベリーズカフェさんと小説家になろうさんの更新はできずじまい。

翌日、水曜日は姫の病院に午前中行ってくる予定だったのですが、午前は身体をどうしても起こすことができなくて、姫にご飯を上げてから午後までずっと寝てました。
午後、なんとか身体起こして車で40分ほどかかる動物病院へ。
姫の検査はオールクリア!
混合予防接種を受けて帰路についたものの、帰宅したのは6時ごろ。
夕飯は前の日に用意していたからさほど準備に時間はかからなかったものの、半日しか動いていないのにくたくた(苦笑)
サイトの更新はベリーズカフェさん以外はできたものの、余力はなし。

そこで考えた。
毎日この時間割で動きたい。
でも、この時間割を毎日こなすのはきっと無理。
毎日のウォーキングがきついなら、一日おきにしようかな、今現在。
それと、ウォーキングをしたあととストレッチをしたあとの筋肉量の増え方からストレッチに重点をおいてもいいのかもしれない、と。
金曜日土曜日は旦那様がお休みの日なので、外出の予定などで思い通りにはいかないであろう日なので免除。
そうすると……。

月曜日 ウォーキング
火曜日 ストレッチ
水曜日 ウォーキング
木曜日 ストレッチ
金曜日 (行けたらウォーキング)
土曜日 (できればストレッチ)
日曜日 ストレッチ

こんな具合に調整中。
普通は徐々に始めて、徐々にやることを増やすんだろうなぁ……と思いつつ、葉野は無理なところまで動いて引き算方式。
やろうと思えば動けちゃうんですよね。
だから、徐々に徐々に増やすよりは、ガツンと無理な部分を見つけてから目安をつけるほうが早く自分にちょうどいいペースを見つけられる感じ。
なので、最初に無理目なスケジュール組んであれこれやっていました(^^;;
なんとか今月中にはペースを掴みたいなぁ……。

↑たぶん、こういうあたりは「急いで、焦って」な部分。
自分がせっかちな人間だとは思わないのだけど、体調をコントロールすることにおいては周りが見えなくなっちゃう感じ。
「最低でもこれだけはできなくちゃいけない」。
そう思っちゃうんですよね。
そんな自分に気づけているだけ、少しは成長しているんだろうな、とは思うのだけれど。
生真面目になりすぎる部分を、もう少し「適当」にできるようになりたい。
昔の自分からしてみたら、だいぶ「適当」を学んだように思う。
でも、まだ足りないんだろうな。
「程よく適当に」を習得したいです。
それには、こんな時間割を作らないことが一番な気がするけれど、作らないとその日の内に終えなくちゃいけないことがすべて終えられないような気がして……(^^;;
でも、これの怖いところは「やりたいこと」まで「やることリスト」に入っちゃうこと。
好きでやりたいことも、「やらなくちゃいけないこと」になってしまったりする。
怖いよね。

「やることリスト」を作るのは学生時代からの癖なのだけど、時に意識してやめるようにしています。
「やることリスト」は怖い面を持っているけれど、「時間割」は強迫観念さえ持たずに続けられたらとても優秀な子。
何時になったら何をする、というのを意識せずにできるようになったら、その時間を積み重ねることで得られるものはきちんとある。
学校の時間割と同じ。
毎日のように繰り返すことで習得できるものがある。
そういうの、ウォーキングやストレッチ、ハープの練習、お話を書くことに生かせたらいいな、と思います。
どんなことにもメリットデメリットはあるから、それらのいい面だけを得られるように努力したい所存。

そんなわけで、不器用な葉野のお話でした(笑)


通院日記。

病院へ行ったのは水曜日だから、数日前のお話。
この日は大学病院で循環器内科、麻酔科、帰りがけに歯医者さん、という病院フルコースの日でした(^^;;

循環器内科では先月にやった24時間ホルター心電図と血液検査、尿検査の結果が出ていました。
血液検査はコレステロール関係が全部引っかかってた。
しかし同じものを食べているのに旦那様は検査がクリアだったり、食生活、両親の体質からして「遺伝だね」の結論。
食生活で今以上に気をつけることはできそうにないので、それに追加するとしたら「運動」だそうな。
姫のお散歩を増やすだけじゃだめだと痛感しましたとさ。
そんなわけでウォーキングを始めました(それはまた別途書く感じで)
数値が数値だったので、一応一番弱い薬を処方されるようになり、ただでさえ多い薬がさらに増えました……orz

それから、24時間ホルター心電図もしっかりと引っかかってました(苦笑)
今回の検査いいことなしですー(〒_〒)ウウウ
5ヶ月くらい前から洞性頻脈の症状が出ていて、先月から頓服で飲んでいたお薬を常用に変えたのですが、それでは足りないみたい。
一日に一度のお薬だったのですが、薬が切れるタイミングで脈拍が150回ほどになってしまっていて、そのままでいるのは心臓に良くないから、と心臓のお薬が一日2回に増えました。
えぇ、こちらもお薬追加です(苦笑)

血圧は相変わらずの数値、88/67。
今回は割といい数値でした。

そのあとが麻酔科。
麻酔科もここのところ減薬は二の足を踏んでいて、漢方が増え続けています。
今まで片頭痛のときに飲むお薬は西洋薬だったのですが、それも漢方へシフト。
とはいえ、外で服用するときには西洋薬のほうが楽なので、二刀流ぽい感じなのですが……。
頭痛予防薬はまだ減薬できず、もうしばらく様子を見ることに。

生理痛に対する痛み止めの漢方もふたつになったのですが、その効果なのか、今回の生理痛は生理前の腹痛や吐き気が一切ありませんでした。
生理がきた日から耐え難い腹痛と吐き気があった程度で、それも3日目で落ち着いてしまった。
3日目から数日間続く頭痛は相変わらず(今回はその頭痛対策で漢方が追加された感じ)
如何せん、今までの生理前、生理中の苦痛を考えると、格段に楽になっています。
これは痛みとおさらばできる日も近いのかな、なんて思ったり。
漢方薬は苦手だけど、オブラート先生を頼りにがんばって飲み続けます。

歯医者さんは年内ラスト!
そして、治療自体もラスト!
小さな虫歯をちょこっと治療して終わりました。
次は来年の5月くらいに歯科検診へ行く予定。
先生がハープのCDを買ってくれるというので、CD用意して行かなくちゃ……(〃▽〃)

この日は、「朝食抜き」の血液検査があったのですが、買い物を済ませて返ってくると4時半を回っていて、そのときまで何も飲まず食わずでした(苦笑)
血液検査がある日は病院内でご飯食べるようにしようかな?
次の血液検査のときまで覚えてられますように……(笑)
そして、ただでさえ多い薬に、新たに薬が追加されてしまったので、毎回薬を数えながら「何が足りない、あれが足りない」と言って飲むのが嫌で、ピルケースを用意しました(苦笑)
ピルケース、とてもいい子……(笑)
もっと早くに買っておけば良かった。

体調日記はこれでいったん締めます。
次は一日の時間割日記、かな?



FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング