プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

近況報告でっす

お久しぶりです、葉野です。
【光のもとで】を更新しなくなってから少し時間が経っていて、ご心配くださった方も多いかと思います。
ご連絡が遅れてしまい、本当に申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ

そんなわけで、近況報告の徒然日記です。



実は、旦那様が傷病休暇中でして……。
ことは03/14に起こりました。

夜勤明けだった14日、「蘇りたい」という旦那様の欲求を叶えるべく、健康ランドに行ったのですが、その日に足を挫いてたんですね。
相当痛かったようなのですが、2、3日で痛みは取れたのだとか。
それが1週間後の19日に痛みがぶり返し、足が丸太のように腫れました。

もう、誰が見ても骨折してるだろう……と思うほどの腫れっぷりでして、それでも20日は休めないと言い、シップをして出勤しました。
そして、お休みの21日に整形外科に行ったのですが、レントゲンでは骨にも靭帯にも異常がなく、細菌が皮膚から入った可能性があるとのことで、血液検査をしましたとさ。

連日休むことはできないので、翌日の22日は出勤。
検査結果は私が代わりに聞きに行きました。
そしたらですね……炎症値と白血球の数値が上がってまして、何よりも肝臓の数値がよろしくなかった……。
先生に、「すぐに大きな病院で精密検査をしてください」と言われ、市立病院への紹介状を書いてもらいました。

で、旦那様を会社から呼び戻し、その足で市立病院に行ったのですがまともに見てもらえず……。
旦那様が上司に報告電話をしたら上司と副社長も肝臓をやったことがあるらしく、それはすぐにちゃんと検査をするべきだ! となりまして……。
数時間後には副社長が通院している病院を紹介していただくことになっておりました。
っていうか、数時間後には「○○研究所病院に9時、予約入れておいたから」という連絡が(苦笑)

その病院は私の行っている大学病院の系列で、でも、場所が全然違くって(苦笑)
東京の一等地にある病院でしたとさ。

23日は朝6時50分に家を出て、その病院に行ってきました。
何か、ところ違えば病院内の雰囲気もえらい違いました。
まるで、デパートやホテルで接客を受けてるような感じ(笑)
【患者さん=お客様】的な何か……(笑)

そんな病院の肝センターに受診して一通りの検査をしていただきました。
結果、数日前の数値よりも多少下がっていたのですが、症状的には“急性肝障害”ということでした。
食生活あれこれを話し、アルコール・薬で起こったものではないだろう、ということで、血液検査の結果B型肝炎でもない。
残るはA型肝炎と他の細菌による肝炎の可能性が残っています(←検査結果が出るまでに1週間かかるようです)

あとは脂肪肝であることと食生活を見比べて、アルコールの摂取量は少量ではあるものの、その少量のアルコールで“アルコール性肝障害”を起す“非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)”の可能性があり、しばらくは定期的に血液検査をして経過観察ということになりました。

しかし、それと足の腫れは無関係のようで……。
サクっと、「皮膚科を受診してください」と言われ、皮膚科へ……。

皮膚科で足を見た先生の第一声が「1週間入院しましょうか?」でした(苦笑)
病院慣れしてない旦那様は入院だけは避けたかったようで、自宅療養はできないものかと打診……。
何とかOKをもらえ、自宅で絶対安静状態。
副社長にも「入院しろ」と言われたにも関わらず、断固拒否(苦笑)
とりあえず、傷病休暇1週間に相成りました。

足はですね、どうやら肝機能が落ちたことから鎮痛剤やシップ薬を拒否(かぶれる)された模様です。
今までシップや塗り薬で腫れたことなかったので。
いやぁ……肝臓さんってばそういう拒否り方するのね、と勉強になりました。

病院から帰ってきた日は胃液を戻したりなんだかんだしていたのですが、今は普通にご飯も食べられるようになり、容態も落ち着いています。
足もシップはせず、アクリノールという消毒液を浸したガーゼを貼るのみですが、抗生物質を飲み続けているからか、ようやく丸太を脱し、人間らしい足に見えてきました(何)
靴も履けなかったのですが、今日には靴がはけそうなくらいには復活してます(´▽`) ホッ

そんなわけで、先週からちょっとバタバタしてまして、今週の予定はこんな具合。

月曜日→姫の病院
火曜日→自分の病院(膠原病感染内科・皮膚科)
水曜日→予定なし(家事片付けなくちゃ……)
木曜日→旦那様の病院(皮膚科)
金曜日→自分の病院(循環器内科)

こんな具合です……orz
いやはや、先週から発熱してるのですが、まったくもって休める状況ではなく、痛みもかなりひどいのですが、それでも鍼に行く時間すらとれず……。
結果、今日の膠原病感染内科で薬を増量されてまいりました。

今まで痛み止めとして飲んでいた薬のカプセルさんが25mg単位から75mgになり、さらには久しぶりに麻薬系のお薬追加。
どちらも眠くなるお薬で、朝昼晩と飲まなくてはいけない。
これは、私に寝ろと言ってるでしょう? な具合です。

そして、相変わらず治る気配のない傷。
皮膚科でも抗アレルギーのお薬が格上げ。
抗アレルギー剤って眠くなるものが多いのだけど、新しく出されるお薬も眠くなるもの。

あはは……もう、薬飲ませて私を寝させる気ですね? と思いながら薬局へ……。
ひっさしぶりにお薬の金額が1万円越えました(苦笑)
しめて13000円ナリ。
お薬ガッツリ飲むとなるとそのくらいいっちゃうんですよねぇ……。
久しぶりの金額にちょっとため息もれました。

先生に、「微熱も出てて痛みも出てるとなると、疲労がたまってるってことだよ? ちょっと動きすぎなんじゃないかな。休み休み頑張ってね」と言われたけども、とりあえず、旦那様が元気に出勤してくれるようにならないと、なかなか休めません(苦笑)
三度のご飯を作るのってこんなに大変なんだ……と実感。

自分だけだと、あるもので適当に済ませてしまうけど、旦那様がいるとそういうわけにもいかないので、ここ数日、とても食生活が充実しています(をぃ)

あとですね、実は結婚してからこんなに長時間旦那様と一緒にいるのが初めてなんです(笑)
長期間の休みがとれない会社なので、1週間のお休みなんてないんですよ(笑)
しかも、絶対安静だからずっと家にいるでしょう?
「こんなの初めてだねー?」って笑いながら夕飯を食べてました。
三度のご飯はちょっと大変だけど、他に時間に追われることがないし、ずっと一緒だからか会話も丸く平和な感じ。
お互いに余裕があって思いやれて……そんな会話ができてます。
人ってやっぱり“休暇”がないと余裕なくなっちゃうんだなぁ……と思いました。

忙しかったり時間に追われてると、ちょっとした言葉にカチンときたりトゲトゲした会話になり勝ち。
でも、ここ数日はまったくそんなことがなくて、とても平和です。

そんなこんなでバタバタしてまして、更新が滞ってました。
他の理由としては、【光のもとで】の最終プロットを固めてるところ……というのもあります。
概要的なプロットはあるのですが、どうやって組み立てていったらいいかな? と、少し試行錯誤してます。
ここで進むべき方向を間違えると軸道修正できなくなってしまうので(^^;;
きちんと固めてから更新再開しようと思っています。

今は話がきっちりと固まっている【Twins】の方を書き進めています。
更新も今は【Twins】のみ。
3月いっぱいは【光のもとで】の更新はできないかもしれません。
でも、4月には再開しようと思っているので、もうしばらくお待ち下さいm(_ _"m)ペコリ

以上、近況報告でした。



By 葉野りるは
FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング