プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

14日15日のオフレポ

 今月の私のご褒美Dayは14日と15日でした*
 二日とも、うちのお話の絵を描いてくださっている涼倉かのこ様とのデートでした^^(←以下、のこちゃんと記します)

 最初は15日のみの予定だったのですが、14日の予定が空いたとのことだったので、以前からうちの姫に会いたいと言っていたこともあり、我が家に誘ってみました*
 午前9時過ぎに来て14時頃にお別れする予定が、気付けば15時過ぎてたとか……(苦笑)
 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうから恐ろしいです(^^;
 この日は旦那様もお休みで、全然おうちにいてくれてかまわなかったのですが、
「だって●歳年下でしょっ!? さすがに俺はちょっと……」
 と後ずさり(苦笑)
 旦那様の苦手なギャルっぽい子でもなければ、機関銃のように喋る子でもないし、アニメの話しや絵画の話しもできると思うよ? と言ってみたけど、結局は駅までのこちゃんを迎えに行って、マンションまで送ってくれた後はマンガ喫茶に逃げてしまわれました(笑)
 旦那様曰く、
「マンガ喫茶とか言うなよなっ! 恥ずかしいだろ? 大体にしてさぁ、●歳違ったら絶対話なんて合わないんだから……。親父って思われちゃうよ〜……orz」
 車の中でうな垂れてましたが、駅でのこちゃんピックアップしてマンションまでの道中は普通に話してました(笑)
 何よりも、姫の歓迎っぷりがすごすぎて……(^^;;
 車の中では私と姫が後部座席で、のこちゃんには助手席に座ってもらったのですが、後ろから姫が猛アタックしかけてました(笑)←若干申し訳ないくらいの勢いで……(^^;;

 葉野は友達を家に呼ぶのが好きです。当日前に家のお掃除をしたり、お茶やお菓子の用意をするのが大好きです^^
 本当は前日にパウンドケーキを焼きたかったのですが、お砂糖がないことに夜気付いてですね……。代わりにあら塩が3袋出てきた事実。
 一応、甘味系の調味料は見つけたのですが、頂き物で使ったことのないものだったので、洋菓子に使うのは危険な気がして、急遽、白玉ぜんざいを作ることにしました。
 当日の朝7時から作り始めたこともあり、のこちゃんが来てもまだ小豆が煮えてなかったよね……(苦笑)
 結局白玉ぜんざいを出せたのはお昼前でした(^^;;  お茶だけは前日から用意してたんだけどなぁ……(笑)
 でも喜んで食べてもらえてよかったです^^

 この日、クラッシャー葉野……というか、いかに葉野が機械との相性が悪いかを存分に披露できたかと思います(何
 メインPCにとある作業をさせようとしたら、「嫌です」 と拒否られ、CDをかけようと思ってCDをセットしたのに、「NO DISC」 言われたり……。曲がかかった! と思ったら、思い切り音が飛んでくださったり……orz
 何かいじって拒否られるたびにのこちゃんに笑われてました(^^;;
 挙句、
「ある意味すごいと思います」
 まで言われてしまった(苦笑)
 いやー……コンシェルジュの高崎葵くんじゃないけれど、本当に機械と相性の悪い人っているんですよ(←切々と語る葉野)

 この日は【光のもとで】のキャラデザを練ったり、去年からひとりでコツコツと温めてきたファンタジーのキャラデザを練ったりしてました。

 去年だったか一昨年だったか、「いつかファンタジーが書きたい」 という話をのこちゃんにしたら、「一緒にやりたい!」 と言ってくれたので、嬉しくて嬉しくてずっと温めていたものだったのです。
 ま、その前に完結させなくちゃいけないお話がゴロゴロ転がっているので、当分は世界観や設定を考えて、話の概要を考えてストーリー構成を考える感じなのですが……。
 イラストを描いてもらうだけじゃなくて、一緒にキャラの性格も考えたかったので、世界観を決めた後はこんな設定でこんなお話で、こんな登場人物を考えている……というところまで決めて、あとの詳細は詰めてませんでした。
 それをイラストに起してもらって、この子の性格はこんな感じかも……とかアレコレ。
 性格を考えながら表情や前髪、目の形。立ち姿、衣装を目の前で描いてもらえる幸福感ったら半端なかったです!
「何かリクエストあったら言ってください」
 って言われたのだけど、絵が描かれていく様が物珍しすぎて何を言うのも忘れてじーっと見てました。
 ファンタジーの方のキャラデザをしてるときにのこちゃんが、
「私が描くと王族が庶民くさくなるんですよねー」
 ポツリと零し、これが私の中ではかなりツボでして、ずっと尾を引いてました(笑)
 描くたびに、「あ、庶民」「やっぱ庶民」「品が……」 とか言うから余計に(笑)
 あまりにもツボにはまって、それがもとで設定が加わったり……。
 このお話はちゃんと書きあがってからサイトにUPする予定なので、当分先になってしまいますが、“いつか”を楽しみにしていただけると嬉しいです*

 お昼ご飯はナスとトマトのピリ辛パスタ。事前に3つのメニューの中から選んでもらってこれに決まってました。
 本当はサラダも作る予定だったのですが、お昼前に白玉ぜんざいを食べてしまったため、そこまで食べられる気がせず、作ることを放棄したのは葉野です(駄)←ベビーリーフまで買ってきてたのになぁ……。
 分量多いかな? と思いながらお出ししたのですが、完食してもらえてよかったです^^
 
 午後はひたすらキャラデザや、お話の設定を話してました。
 【光のもとで】の方は、湊と栞さん、それから碧さんと鎌田くんを描いてもらいました^^
 湊を描こうとすると、のこちゃんは前傾姿勢で笑います。もっと言うなら、紙から顔を背けて笑っていらした(笑)
 ……いえ、いざ絵を前にすると私も笑ってしまってどうにもならなかったのですが……(苦笑)
 だって、正に司の女装なんですよっ(笑)これを笑わずにいられる人がいたらすごい!
 出来上がりを見て、これは翠葉さんが見間違えても仕方ない……と思うくらいに司の女装版でした(笑)
 初期の湊は司よりも髪の毛が短いくらい、という設定があったのでそれを実践したところ――。
「いつも描いてて思うんですよ。司くん、その前髪邪魔じゃない? 切ろうよ、って……」
 ボソボソと言いながら描くのこちゃん。これがまた葉野のツボにはまってしまって(苦笑)
「司は人に顔をあまり見られたくないから長ったらしいままでいいんだよ」
 と、擁護する葉野(笑)
 あと、涼さんがこの横に並ぶとしたら、もう少し柔らかい表情で、さらにはシワを入れるしかない……とか(笑)
 栞さんを描いては、
「かなり年齢詐称入ってますよねー……」
 と。
 あ、あの……葉野の腹筋をどれだけ鍛えてくれるんですか(笑)? なコメントわさわさ。
 のこちゃんのコメントはアレですが、そのくらいかわいらしい栞さんになりました^^
 湊と栞さんを並べたら対照的になるように……とは思って設定していたのですが、どれだけ対照的なんですか……という素敵仕上がりです(笑)
「むしろ同い年に見えませんよね」
 のこちゃんの一言が腹筋にグサリっ! もう……(笑)
 碧さんと翠葉さんはそっくり……という設定だったので、原型が翠葉さんです。翠葉さんをもう少し老けさせて(←それこそシワを入れるかとかそういう話に……(笑))、髪の毛をアップにして元気な感じに……などなど。
 零樹パパのこともあれこれ模索してたのですが、零樹だけは決まりませんでしたね(苦笑)←唯一、蒼樹よりも短髪、ということくらい。
 因みに静さんもこれといった特徴や設定がないため、ちょっとスルー。
 鎌田くんを描いてもらえたのは、【片恋シリーズ】を少し執筆していたからなのです^^
 【光のもとで】が最優先なのですが、いつか書きたいと思ってるものはメモに書いていたり、ネタやなんとなくのエピソードはお話を下書きフォルダに放り込んであったりします。
 【光のもとで】に出てきた鎌田くんから想像して描いてもらった男の子は本当に普通の男の子でかわいかったです^^
 そう遠くない日に鎌田くんもお披露目できたらいいな(←すべてにおいて【光のもとで】を頑張って完結させましょう、というお話)
 あとクラスメイトでキャラデザ必要になってきそうなのは、空太くんと河野くんと理美ちゃんあたりかなぁ? なんて話をしていて、気付いたら時計が15時を過ぎてました(^^;;
 そこからバタバタ帰り支度。

 来てもらった時は車で迎えに行けたけど、旦那様が車で出かけてしまっていたので、帰りは駅まで10分ちょっとの道のりを歩きました。暑い季節に暑い時間。それが申し訳なかったなぁ……と。
 さすがに姫を歩かせることはできないので(←地面が暑いと肉きゅうをやけどしてしまったり、地面からの反射熱で脱水症状になっちゃうんです)、自転車のカゴに入れて一緒に駅まで行きました。
 のこちゃんが、
「こんなにデレられたの初めてです。うちの子にもこんななつかれないというのに……」
(あ、のこちゃんのおうちにもMダックスがいるのですよ^^ しかも、うちの姫と1歳違いで誕生日が一緒!)
「え、デレ?」
「そうですそうです。ツンデレのデレ。むしろ、デレ100パーセント、ツンがありません」
 これがまたツボでして(笑)
 うちの子、本当に吼えないんですよ。しかも、これでもかっ! というくらいにお客様の接待をいたします(何
 姫と対面してから、のこちゃんが何度「小さいっ! 胴短いっ! 顔ちっさい!」 と言ったか知れません(笑)
 胴が短いというのは初めて言われました(笑)あ、小さい、もかな?
 うちの子、顔が小さい割りには胴体は骨太でしっかりした体格と言われるので、小さいと言われるのは新鮮でした^^
 のこちゃんちの子は男の子なので、女の子と男の子の差かな? と思いつつ、思い切り可愛がってもらった姫もご満悦(笑)
 お見送りして帰って来たら、私と一緒にお布団でぐっすりでした*
 (のこちゃんちのわんこの写真も見せていただいたのですが、ブラックタンで可愛かった* なんというか、“臆病者”オプションとツンぶりにカハッ、て吐血しそうだった)



 翌日の15日。のこちゃんと会うのは夕方からで、お昼過ぎには5年ぶりに会う友人がいるエステサロンに行ってきました*
 もともとは石鹸作りを通して友達になった方で、今はアロマ講師兼エステシャンをしていらっしゃるのです。
 アロマでわからないことがあると、たいていこの友人に教えてもらいます^^
 この友人の誕生日が9月だったこともあり、誕生日プレゼントにパウンドケーキを焼いて行きました(←実は、駅まで行ってプレゼントを忘れたことに気付いて一度取りに帰ったという……(苦笑)忘れ物をしておうちまで取りに帰るの生まれて初めてでした(^^;; )

 14時前にサロンに着いて17時過ぎには出る予定だったのですが、懐かしいあまりに話が弾んでしまい、サロンを出たのが17時25分(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
 因みに、のこちゃんとの待ち合わせは17時半にみなとみらい駅。
 お店は17時45分に予約していて10分経過するとキャンセル扱い。ぎゃーーー><。
 基本的には15分前行動の人で、あまり人を待たせることしないのですが、こんな日に限って……orz
 結果、私は5分ほど遅刻してしまったのですが、5分で済んだのは、友人がナースのような制服姿のまま横浜のみなとみらい線入り口まで誘導してくれたから、デス(苦笑)
 もう、本当にお手数おかけしました……な具合で(苦笑)
 考えてみれば、15日って土曜日で立派に休日で連休初日で……それは人がたくさんいるわけで(-_-;)

 のこちゃんから「着きました!」 のメールが届いても、スマホは歩きながら文章入力できないことが発覚(←私が慣れてないだけかもしれないけど)ガラケーみたいにキーポジションが指先の感触でわかる……とはいかないので、電車に乗るまで連絡することができませんでした(ひたすら平伏。のこちゃんゴメン)
 みなとみらいに着いてからは何度も行ったことのあるレストランへ直行。
 
 お店はキリ番SS【探偵ごっこ】の翠葉さんと司がデートでランチを食べたお店のモデルで、そんな話をしつつブッフェを楽しみました*
 味付けとかも好きなお店なのですが、ブッフェって怖いね? 少しずつよそうから、なんだか全部食べられる気がしちゃうの(苦笑)
 それで、自分でとってきたおかずを目の前にホクホクし、食べ始め、美味しい美味しいと食べて1時間後……。それらが、「食べろ〜」 と脅迫してくる怖いおかずさんたちに変身しなさる(コラ
 何度のこちゃんに、「あの、無理してません?」「無理して食べなくていいと思います」「無理しないでください」 と言われたことか(苦笑)
 本当にダメな大人で申し訳ない(苦笑)
 挙句、餃子を口にして「辛いっ」 と悲鳴……。そしたら、
「だってりるさん……それラー油(笑)」
「…………ごま油だと思った」
「いえ、めっちゃラー油ですって(笑)」
 結局一口でその餃子さんは残しました。ほかにも一品残してしまった……。
 でも、全体的にはとても美味しかったので満足^^

 当初の予定では、夕飯を食べたら日本橋でやっているアクアリウムを見に行くはずだったのですが、私ものこちゃんも体力的にアウトな感じで、お話もとても弾んでいたので追加料金を払って22時過ぎまでそのお店に留まりました(←結果、22時過ぎにお店を出たのに、終電とまではいかないけども、駅までの通路にあるベンチに座って23時までお話してました^^)

 この日はほとんど小説のお話はせず、お互いの、自身の話をしてたかな?
 過去の話やこれからの話し。ものごとをどんなふうに見て、どう考えるのか……。
 自分が興味ある人のことならどんな内容であっても聞いていて飽きることはないし、話すことがなくなっちゃうということもないから不思議。
 年が離れてても普通に話せるものだな、と実感。
 “今時の子”、というのが私にはあまりよくわからないのだけど、のこちゃんはものすごくしっかりした子だなぁ……と思っていて、お話をするたびに感心すること多々です。
 あと、ネット上で文字で言葉を交わして話しやすいと思う人もいるのだけど、のこちゃんに関しては断然会って話す方が話しやすい。この差が何かはわからないのだけど……。
 今回は2年前に会ったときと比べると、話す時間がたくさんとれたので色々と収穫あり。
 驚いたこともあれば共感することも多く、知り合えて良かった、声をかけて良かった、と改めて思いました。

 人との出逢いは偶然もあれば、自分が一歩踏み出すことで得られるものもあって、のこちゃんに関しては自分が一歩踏み出して得た関係なので、「よくやった自分!」 と、自分を褒めたくなります(笑)
 葉野は不器用なので、たくさんの人と付き合うのは苦手です。でも、私の周りには自分の心に嘘をつかず、深い話しができる友人ばかりなのでとても幸せ。自分のことを話して聞いてくれる人がいる環境って、ものすごく貴重だと思うから。
 のこちゃんもその友人のひとり(←友人というよりも妹にほしいと思っているほどの溺愛ぷり(何))
 これからも過去を振り返ったり、未来を話したり、今の自分たちを見つめながら話せる仲でいたいです。自分を飾らず、素の自分で話せる間柄でいたいな、と心の底から思いました。
 そもそも、葉野は自分を飾るようなことができないので、どちらかというと、そのままの私を受け入れてくれる友人がいて、私は幸せなんだろうな、ということに気付いた日でした。

 今月のご褒美Dayは心が満たされるような二日間でした^^
 また20日から通院ラッシュが始りますが、頑張ろうっ。
 人工授精が始るまではホルモン剤の副作用から離れられるので、お話も頑張って書こうっ!
 色々なことを前に進めることができますように!

 あ、のこちゃんからお土産をたくさんいただいたのですが、食べ物系はほとんど食してしまい、写真も撮っておらず……(笑)
 あとは旅行先のお土産にソープディッシュとペーパーホルダーを頂いたので、それは後日写真に撮ってUPしようと思います*
 (二日目の料理の写真もあるにはあるので、それをUPするかは後日決めます(苦笑)←食べ物撮るのが下手な人)

 長々とオフレポにお付き合いくださりありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ


By 葉野りるは

コメントの返事etc...

09/02 00:24 くる●様*
くる●様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです! お元気でしたか?
ちゃんと覚えてますよ^^
何度かコメントくださった方のお名前は大体覚えてると思います(〃▽〃)
休み休み更新中なので、お時間あるときに遊びにいらしていただけると嬉しいです^^

心と体とどっちが大事か。
これに答えはあるのかなぁ? と書いている私自身がハテナを頭に飛ばしてるのですが(駄)、くる●様は"心"なのですね。
でも、本当なら、たぶんですけど、心を大切にすれば体も大切にされるものだと思うのですよ。
それがうまくいかないのが翠葉さんなのだろうな、と。
なので、「一概にそうとは言えませんよね」 というお言葉が翠葉さんのことを考えながらコメントしてくださってるのだな、と思えてとても嬉しかったです。
ありがとうございます*

翠葉さんは、今ちょっとこんがらがってるんだと思うんです。
体じゃなくて心を優先させてツカサに会いにいったら怒られて……。
誰も失いたくないからどちらも選ばないよ。ツカサのことは好きだけど、その気持ちには蓋をするよ。これで辛いのは自分だけ、と思っていたら、どうしたことかツカサも同じように辛い心境みたいで、「あれ……?」みたいな?
迷路の中で、真っ直ぐ歩いてみたら行き止まりだった。右に曲がってみたらやっぱり行き止まりで――。
そんな感じなのかも?
逃げたり飛び込んだりしながら手探り模索中なので、もうちょこっと待ってあげてくださいね^^

わぁっ!
写真ページ見てくださってありがとうございます!
もっとアレコレ更新したいのですが、画像がメインPCの外付けHDさんにいらっしゃるので、ケーブルつながないといけなかったりあれこれ面倒くさくて(駄)最近撮ったものしかUPできてないのですけども(苦笑)
葉野の見ている風景を少しでもご覧いただけたら幸いです*
今は携帯でも写真が撮れる時代なので、「あ!」 と気になったものがあったら、自分目線のお写真撮ってみてはいかがでしょう?^^

恐ろしいことに9月ですねぇ……おっかないですねぇ。
あっという間に秋になって冬になってしまう……。
【光のもとで】を秋中に終わらせる(もしくは年内)と思っていたのですが、まったくもって秋中に終わる気がしません(-_-;)
くる●様も気がつけば高校3年生になってしまわれたとか(爆)
どれだけうちのお話は時間が進まないのっ!? って話しです(苦笑)
一個下だったのが、同級生になり、同級生だったのが、先輩になり……。
そうやって、皆様うちのキャラを追い越していかれます(苦笑)
でも、長い期間お付き合いいただけていることがとても嬉しいです*

いつも体調のお気遣いありがとうございます。
それと、いつも"愛"をくださってありがとうございます!
私からも、くる●様に愛をっ!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
受験生頑張れっ!



09/02 20:29 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
あらら……PC子ちゃんの具合がよろしくないのですね?
最近、読者様のPC子ちゃんの具合がよろしくない、というお話をよく聞くような……(苦笑)

Diaryや拍手ボタンは、ボタンの種類が変えてあるだけで、基本同じところに書き込むようになってるんですよね。
で、リクエストオーダーのリンク先は完全に違う場所になるのですが……。
なんででしょうね……~(-゛-;)~
もし、うまくコメントができないようでしたら、メールからでも全然かまいませんので、お気軽にメールくださいな*

mail:riruhano★gmail.com ←★印を@に変えてくださいませ

その際には、コメントのお返事がいつもと同じgooブログででよろしければ、その旨も添えていただけると嬉しいです。
基本的には【お話の更新>コメントのお返事>メールのお返事】の優先順位なので、メールの場合、少しお返事が遅くなることがあるのです。
場合によっては1ヶ月ほどお待ちいただくことも……。
なので、いつものようにコメントのお返事でよろしければ、ちょろっとお言葉添えてくださいませ^^
第05章のリクエストも本当はほかにたくさんあったんだよ! とのことでしたら、お気軽にメールからどうぞ^^

のんびり更新中ですが、お時間あるときに遊びにいらしていただけると嬉しいです。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*




【etc...】

どいうやらgooブログさんのツイッター連携は障害があって、現在は機能停止されているようです。
ツイッターのなんちゃってバックアップに……と思っていたのですが、ちょっと残念。
早く復旧しますように。
(なので、このブログもUPしたら手動で更新ツイート流しに行かねば、というお話)

ツイッターのフォローもお気軽に!
今は体調報告や通院報告が多く、そんなものが主流ではありますが、お声をかけくださり読者様とわかる方はフォローさせていただいています。

アカウント:@Riruhano



By 葉野りるは
FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング