プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

コスメ日記ー!

 昨日の更新に気付いてくださった方々、ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
今回は時間がかかっていたのにわけが……(苦笑)
本当は40話はすぐにUPできるんじゃないか? というくらい早くに4500文字ほど書けていたんです。
ところがお話は更新したものとは全然違うものでして……。
司が文字通り“説教”をしに来る話しだったのですが、あまりにも司らしからぬ筋の通らないことをたくさん言うものだからまっさらの白紙に戻しました(苦笑)
その後、どういう対応が司らしいかな……というところに着眼点を置いて書き始めたところ、司は思い切り司らしくなったというのに、翠葉さんの動きがいつも以上に悪くてですね……(苦笑)
正直、更新し終わった今でも翠葉さんの描写には納得いってないのですが……~(-゛-;)~
今は目を瞑って先を進めることにします。
そして、お話の最後にあった秋斗さんのターンも何度となく書き直した場所。
秋斗さんに関しては、「気遣いながら入ってきたのに、最後は翠葉さんに迫る勢いで近寄るの?」という部分が腑に落ちなかったのですが、秋斗さん視点を少し考えてみたらとても納得の行く理由があったので、ヨシ……としました(何
そんなわけで難産なお話だっただけに、拍手ボタンのクリックやコメントがとても嬉しかったです*
ありがとうございました(〃▽〃)


 さて、今日は通院日記ではないものを書こうかな? と。
内容は久しぶりにスキンケアやコスメのお話。

 葉野はあまり肌が強いほうではないのですが、さすがにこの年になると肌に合うものがいくつか見つかっているもので、今安心して使えるのは無印のノンアルコール化粧水とちふれのノンアルコール化粧水です。
乳液はどこのものを使っても吹き出物ができるので、たぶん、私の肌には合わないんだろうなぁ。
乳液ではないのですが、唯一乳液っぽいもので使えるのは無印の美容液。
クリームで使えるのは、ちふれのエッセンシャルクリーム(Q10のです)。
夏場は化粧水オンリーで過ごしていたのですが、エステシャンの友人に、
「夏こそクリーム使いなさいっ」
と指導され、使い始めたらあら不思議……。
肌の調子がすこぶる良いです。

 夏は冷房や紫外線のせいで肌が乾燥していたりダメージを受けている状態なので、回復させるためには化粧水だけでは足りないのだそう。
きちんと栄養をクリームで補うことで、肌のバリア機能が回復するそうです。
夏にクリームを使うのは非常に抵抗があったのですが、使う分量をコントロールしたり、付けすぎたらティッシュオフしたりするだけで、肌の状態が格段に良くなりました。
なんか肌の調子よくないなぁ……と思っていらっしゃって、普段クリームを使っていない方がいらっしゃいましたら、お試しアレ!

 かぶれるかかぶれないか……という究極の選別をするなら、無印はライン使いができなくはないメーカー。
ちふれで使えるのはノンアルコール化粧水とエッセンシャルクリームのみ。
クレンジングも洗顔フォームも試してみたのですがダメでした(苦笑)
クレンジングはずっとオルビスのものを使っているのですが、ここの化粧水あれこれは全く合いません(-"-;)
あと、基本どこのメーカーのものでも美白効果をうたってるものは肌に合いません……orz
美白したいけども、肌が一切受け付けてくれないんですよね……。
なので、友人やBAさんに「美白に何を使われてらっしゃるんですか?」と訊かれても、何も使ってません……と答える申し訳なさ。
肌が白いと言われるのは、もともとが色白なのと、極端に紫外線を浴びる時間が短いから……だと思われます。
ほかはビタミンCの摂取かな?
私の場合は“風邪予防”で病院からビタミンCを処方されているのですが、一日に1500mg摂取してるのです。
薬剤師さん曰く、
「一日に1500mg摂ってるとシミができにくく、美白効果があるって言われてるんですよ」
とのこと。
なので、葉野の色白はビタミンCで作られてるのだと……。

 基礎化粧品の次はメイクアイテム!
ここのところはオルビスのファンデーションに落ち着いています。
使ってるのはこの3つ。

 ・UVカットスーパーリキッドファンデーション(SPF50 PA+++) ←乳液タイプ
 ・UVカットさんスクリーンフェイスライトN(SPF34 PA++) ←乳液タイプ
 ・UVカットサンスクリーンオンフェイス(SPF34 PA++) ←クリームタイプ

乳液タイプはサラっとしたローションのような使い心地。
クリームは柔らかめで保湿効果あり。
その日の肌の状態によって乳液タイプとクリームタイプを使い分けています。
あとは山とか紫外線をいっぱい浴びる日だけSPF50のものを使用。

 そこにですね……。
とくに不満はないファンデ揃いだったのですが、先日、ドラッグストアでチープコスメ追加(笑)
【Twins】でコラボさせていただいたみほちゃんが使っていたものが気になって気になって……(笑)
みほちゃん、とても肌がきれいな方でして、何を使ってるのか訊いたことがあるのです。
そしたら、意外なことにメイビリンのヘッドにスポンジがついているタイプのファンデーションだったんです。
「えーーーっ!?」と思うほどきれいでした(笑)
しかし、葉野、うら若き21歳のときにメイビリンのものでかぶれて痛い思いしたことありまして(苦笑)
手を出すまでに一年かかりました(をぃ

 私が買ったのは、スーパーミネラルリキッドロングキープ。
みほちゃんが使っていたものではないのですが、これにした理由が……。
葉野、メイク仕上がりの質感的にツヤ肌が嫌いなんです(笑)
どちらかというと、サテンマットな感じが好きでして、まんまとうたい文句に「サテンマット」を見つけてしまって……(笑)
実際に手首に塗ってみたら素晴らしき仕上がりで……。
価格も2000円弱とお手ごろ。
これは試してみたい……と購入しましたよ(笑)
結果、病院の日にこのファンデでメイクして行ったのですが、夜になっても肌の状態良好でした。
痒くなることもなく、吹き出物ができることもなく。
時間がたつにつれて、肌に馴染む感じが素晴らしかったです。

 と、ファンデ談議(回し者トーク)したところで終了!
うん、ただファンデのことを書きたかっただけなんです(〃▽〃)

 最後にちょろっと体調薬事情を書くならば、医療麻薬のトラムセットの投薬量が、倍量の8錠、一日の上限ギリギリまでに引き上げられました。
モルヒネ換算60mg/日。
生理痛までは抑えてもらえませんでしたが、体中の痛みに対しては効果てきめん。
痛み的にこんなに楽な梅雨は久しぶりで、「いいのかな?」と思ってしまうくらい。
胃に負担のかかる解熱鎮痛剤を全カットし始めたので、胃の不具合も改善されつつあります。
すべてがいい方向に向かいますように!

 あと、先日ちょろりろ呟いたのですが、ツイッターのまとめ機能を外しました。
これは何かトラブルがあったからではなくて、私の気持ちの変化です。
前はツイッターからも感想をいただくことがあって、それが流れて消えてしまうことが悲しくてお気に入り登録したり、バックアップをとっておきたくてまとめ機能を使い始めたのですが、最近はツイッターからのコメントではなく、web拍手からコメントくださる方が多いこともあり、まとめ機能の必要性がなくなったのです。
あとは、まとめても仕方ないようなことばかり呟いているから、というのも理由の一つかな……?
なので、ツイッターが気になる方がいらっしゃいましたら、ツイッターを始めることをお勧めします(何
@で話しかけていただければ、気付きしだいリフォロー、リプしますので^^
どうぞ、お気軽に!

 さ、まとまりがないところで終ります(駄


体調日記。

 こんばんは、怠け者葉野です。
先々週から薬の増量を繰り返しているわけですが、何分副作用がダダダと出てきて止みません。

 今までなら、「やることリスト」なるものを前日もしくは一日の始まりに作ってやっつけていたのですが、それが自分の負担になってるかもしれないと思い、薬の増量を始めた時期に封印しました。
そしたらですねぇ…恐ろしいほどに自分が一日何して過ごしたのかがわからない事実(苦笑)
間違いなく言えるのは、洗濯物と夕飯作りと食器洗い、植物に水、姫のご飯とおやつ。
これだけはやってると自覚しているのですが、ほかが……orz

 何をやり始めても、途中で薬の副作用に負けて眠ってしまうので、何もかもが中途半端。
何かをやり遂げた感が一切ないってある意味すごい……。
早くも、「やることリスト」復活させたほうがいいんじゃ……と思い始めています。
それとも逆にしたらいいのかな?
「やることリスト」の逆、「やったことリスト」。

「やることリスト」をやめたら、あまりにも自分を縛るものがなくなって落ち着かない事態に陥ってます~(-゛-;)~
縛りあげるのはよくないけれど、緩すぎるのもよくない気がします(〒_〒)ウウウ
確かに体はいっぱいいっぱいの状態なのですが、薬に打ちのめされてる事実しか残らないと、「何もしてない感」が膨張して「不満」に直結。
低くてもかまわないから、常にハードルを跳んでる感はほしい。
以上、葉野的ワガママです。

 今週は通院が一つもない嬉しい週!
ですが、乙女週間が訪れるやもしれない週ではある……orz
今まではロキソニンで乗り切っていた乙女痛ですが、今月からは違うお薬で乗り切る予定。
麻酔科の先生に「ロキソニン完全カット」と言われて代用するのがトラムセット。
今はすべての痛みをトラムセットというお薬でコントロールしています。

 トラムセットは二つのお薬を配合したもの。
一つは皆さんがよく知っているお薬かもしれません。
「カロナール」という解熱鎮痛剤です。
比較的穏やかなお薬なので、妊婦さんやお子さんにも使われます。
それに「トラマドール」という医療的に作られた麻薬を組み合わせた薬が「トラムセット」。
正しくは麻薬には属さず、ガンではない患者の慢性疼痛に使える医療用麻薬として開発されたお薬です。

 麻薬系のお薬って本当によく効くんですよ(^^;;
それだけに依存性が高いのだけど、このトラムセットは依存性が低いと言われているお薬。
トラムセット一錠に含まれるトラマドール(医療用麻薬)の分量が37.5mgで、一日4錠飲むと、トラマドールの分量が150mg。
これはモルヒネ30mg投与するのと同じ分量です。
今、私は一日3錠なのですが、明日から4錠に増量。
先日4錠飲んだら冷や汗がバーっと出てくる吐き気に襲われ怖い思いをしたのですが、徐々に体を慣らす方向で4錠に引き上げる予定。

 副作用が強くても飲み続けられるのは、それだけの効果があるから。
眠れないほどひどい痛みや、日常生活を送れないような痛みを7割から8割方抑えてくれるんです。
体が慣れれば気になる副作用は便秘だけになるというのなら、頑張って続けようと思うもの。
今年の梅雨は「アレ?」と思うほどに痛みを感じずに過ごせています。

 薬の増量に伴い、私が感じた副作用は5つかな?
吐き気、眩暈、眠気、便秘、皮膚の軽い麻痺。
眩暈と眠気は飲んで慣れるしかなくて、吐き気に関しては中枢神経に作用する吐き気止めにシフトしたらそれがきちんと効いてくれました。
便秘は……麻薬系の薬を使っている限り、これは仕方ない(^^;;
これには吐き気同様、ほかのお薬を出してもらって対応しています。

 ほか、皮膚の感覚が鈍いと思っているのですが、これが副作用なのかはちょっとわからなくて、今度先生に訊く予定。
でも、どちらかというと助かってます。
少し前まで痒くて痒くてどうにもならず、お湯も沁みてお風呂に入るのが苦痛だったのに、感覚が鈍くなってからはお湯が沁みるという感覚もなく、お風呂入りたい放題です^^

 何に一番困ってるかというと、眠気。
私、薬の増量を始めてから、一日に6時間~8時間しか起きてないと思うんですよね……。
その6時間から8時間の間に、ご飯を食べる時間とお風呂に入る時間、洗濯物を干す、食器を洗う、夕飯を作る、姫にご飯とおやつをあげるなどを入れると、あっという間に一日が終わってしまう件……。
あぁ、そうか……。
こうやって書くと、それ以上のことができなくて当たり前か……と思う何か(←その程度には頭も動いてません)
文字にするって大切……(何
薬に慣れるまでは仕方ないと思おう。←色々腑に落ちたらしい

 この日記を書くまでは乙女痛をこの薬で乗り切れるのかしら? と不安に思っていたのですが、なんか全然余裕で乗り切れる気になってまいりました(^^;;

 まとまりないのは毎度のこと……ということで、日記終り!


FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング