FC2ブログ
プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

本日のお買い物

できることならずっとおうちに引きこもっていたい葉野です、こんにちは♡
しかし、冷蔵庫を開けたら牛乳さんと卵さんが不在……。
急遽、お買い物フラグが立ちました……orz
ほかにも免許の更新とかあれこれあるんですよね(^^;;
でも、免許の更新をするにはメガネを新調する必要がある気がして、メガネ屋さんへも行かなくちゃいけなくて、必要に駆られて重い腰を上げました。


最初に農協へ行ってお野菜調達。
とってもきれいなキャベツさんとブロッコリーさん、カブさんをゲットしました。
ブロッコリーが、スーパーで売ってるものよりも大きくて、なんだか嬉しかった♡


次にちょっと離れた場所にあるショッピングモールへ。
最初に靴の修理屋さんへ行きました。
何を隠そう、家を出るときに履こうと思ったショートブーツのかかとが取れてしまったのですよ;;
「えー? こんなにきれいにカポっと外れるものなの???」と目が点になるほどきれいに外れておりました(笑)


次にメガネ屋さん。
JINSへ行ったのですが、ここで度入りメガネを作るのは初めて。
サングラスやPCメガネは買ったことあったんですけど、車に乗る際に使うメガネは違うお店で買ったメガネをずっと愛用してました。
本当はそのメガネのレンズを換えたかったのですが、町田まで足を伸ばすのが面倒で……(コラ
ひとまず、視力が下がってしまったのかを知りたくて、店員さんに免許更新のことなど事情を話して今現在のメガネでの視力を測ってもらいました。
すると、きちんと1.0あったんですよね……(・_・;
でも、夜になると遠くが見づらかったり、信号の光がパッと散乱して見えたり、雨天の夜は道路が光って見えて怖いという話をしたところ、「もしかしたら乱視が進んだのかも?」とあれこれ調べてくださいました。
結果、裸眼両目で1.0。
左だけだと0.7、右だけだと1.0。

「調子が良ければ車の免許も裸眼で通っちゃうかもしれませんよ?」

とのこと(・_・;
でも、やっぱり夜は見えなくて怖いので、メガネは必須だと思うんですよね。
乱視を診てもらったら、左も右も同程度の乱視でした。
今までは左目だけに乱視が入ってたのですが、どうやら右目にも乱視が入ってしまったよう。
結果、左目だけ乱視対応のメガネだったので、右目の乱視に対応できてなくて、光が散乱して見えていたのかも、と言われました。
あと、日中の光が眩しくて目がつらいことがあるというお話をしたら、

「お客様は色素が薄くていらっしゃるので、目の保護のためドライビングメガネやブルーライトカットメガネを使用したほうが、目の負担は軽減されると思います」

とのこと。
美容師さんには色素が薄いほうと言われたことがあるけれど、目を見て色素が薄いとは初めて言われた気がします。
とにかく安全に運転したいことを話すと、

「ドライビングメガネだとレンズに黄色っぽい色味がついてしまって普段使いしづらくなるので、ブルーライトカットメガネをお勧めします」

と教えてくださいました。
そんなわけで、視力1.2の乱視対応、ブルーライトカットメガネに決定!

次、デザインーーー!!!
もう、ここが一番妥協した点です(笑)
今まで使っていたのは赤いフレームのオーバル型だったのですが、今はレンズの面積が広いメガネが流行で、あまりフレームの小さいメガネ置いてないんですよね(^^;;
また、オーバル型がなくてつり目スクエアっぽいものが多くて悩みに悩みました。
数少ない選択肢の中で、一番つり目っぽく見えないものをチョイス。
また赤いフレームにしようかな、と思ったのですが、今まで使っていたような深い赤ではなくて、なんかイメージと違ったので、茶色のフレームに。
黒もいいなぁ、と思ったのですが、ちょっと硬いイメージになるかしら、と茶色にしたしだい。
基本、車の運転や映画の字幕を見るときにしかメガネかけないので、多少の妥協は許容範囲内。
これでようやく運転の不安が取り除かれました。


靴の修理を取りに行ったあとは証明写真を撮りに行きました。
これで免許更新の準備は整った。
あとは警察署へ行くだけ!


次は雑貨屋さんへ♪
今、家の近所で手ぬぐいを売ってるところ、ここだけなんですよね~(^^;;
でも、今日はとくに欲しいものがなくて、何も購入しませんでした。
で、ふらふらモール内を歩いていたらサブウェイにたどり着いたので、お昼ご飯をそこで済ませてきました。
ローストビーフ美味しかった~♡
わさび醤油ドレッシングに泣かされたのは内緒……(笑)
食べ終わればメガネの仕上がり時間!
メガネを引き取って次のお買い物(スーパー)へ移動したしだいです。


スーパーはこれといったことはなかったのですが、ちょっと悲しいお知らせが……。
売り場が改装されてきれいになっていたのはいいのですが、あれこれ商品も見直しをかけたのでしょう。
今まで売っていたものがことごとくなくなっておりました……;;
おろしたにんにくのボトル入り、愛用してたんだけどなぁ……。
業務用サイズ、どこへ行ったら買えるかしら……orz
あと、ダイソーが閉店してnojimaが入っていたのですが、全然嬉しくない。
ダイソーのほうが良かったでござるよ~;;


そんなこんなのお買い物梯子でございました(疲れた……


風邪日記

ここ数日で一段と冷え込むようになりましたね。
皆さん、お風邪などひいてらっしゃらないでしょうか?
葉野は10月末からがっつりひいておりましたよ……|ω・)
27日が通院日だったのですが、その日に病院でもらってきたのか、帰りに寄ったショッピングモールでもらってきたのか、翌日から喉が痛み始めまして、「あぁ、喉風邪だなぁ……とパブロンを飲み始めたんです。
でも、喉の痛みはひどくなるし、挙句咳まで追加されるしでいやな予感はしてました。
そしたら、パブロン全然効きませんで、熱は出るわ、咳で夜眠れないわ、本当つらかった……orz
しかも、主治医様は学会で国外……。
踏んだり蹴ったりです(苦笑)
パブロンじゃだめだな、と思ったので漢方の麦門冬湯に切り替えたのですが、一向によくならず、仕方なくほかの病院へ行くことに……。
呼吸器科専門の町医者へ行ったのですが、大学病院で出されている薬のリストを見た瞬間にものすご~くいやな顔をされました(^^;;
「なんで普段大学病院にかかってるのにうちに来たの?」というのがありありとうかがえる診察時間でした。
結果、薬だすのを渋られて、自己判断で飲んでいた麦門冬湯を出されるのみ。
病院来た意味ないじゃん!!!
効かないから来たんだし、一週間以上風邪ひっぱってるんだから抗生物質くらい出してよ!!!
心の中で叫びながら帰ってまいりましたよ……。
そんなわけで、やっぱり大学病院へ行く羽目に……。
この時点で風邪ひいて二週間だったのですが、一向に熱は下がらないし咳は止まらないしで精神的に結構きてました(^^;;
大学病院のシステムが新しくなってから予約外で行ったことがなかったのですが、受付へ行ったらうっかり総合内科へ案内されそうになって焦りました(・_・;

葉野「え? 総合内科? あの、専門内科のM先生に診ていただきたいのですが」
受付「それは専門内科で診て、医師が専門内科の医師に診てもらう必要があると判断すれば診てもらえます」
葉野「M先生から風邪でも自分のところに来るように言われているのですが」
受付「……(疑いの眼差し)」
葉野「確認していただいて結構です」
受付「……わかりました。では専門内科へ回します」


こういう対応から考えても、やっぱり風邪程度で大学病院行っちゃいけないんだろうなぁ、と。
葉野自身、風邪程度で大学病院へ行くのはちょっと違うと思ってたわけで……。
だから町医者へ行ったというのもあるわけで……。
しかしながら、大学病院からあれこれ薬出されてると、町医者は抗生物質すら出してくれないんですよ(〒_〒)ウウウ
なんか、あっち行ってもこっち行っても対応が渋くて悲しかったです;;

そんな対応のあとに主治医に会えば、泣きたくなるほど優しい対応で……(TT▽TT)ダァー

「風邪ひいちゃったんだって? 炎症値も高いし、熱もずっと続いているみたいだしつらかったでしょう」

この一言だけで救われる何か……orz
思わず体調以外のあれこれ愚痴っちゃいました。
町医者の件を話したら、

「あー……うん。葉野さんの投薬はかなりアンタッチャブルだからね。初見の先生は理解できないだろうし、抗生物質出すの渋るかも。だからね、うちにおいでって言うんだよ。風邪程度なら町医者で診てもらって問題ない患者さんもいるけれど、葉野さんみたいな対応されちゃう人もいるし、葉野さんの場合、本当にひどいと点滴打たないとどうにもならないこともあるでしょう? だからね、うちにおいでって言うんだ。次からはうちにおいでね」

諭されて納得……(でも、先生学会で国外だったんですよおおお;;)
次からは風邪程度でも大学病院へ行かせていただきます……(〒_〒)ウウウ
で、結果的に抗生物質を9日分出されて、6時間おきに抗生物質を飲んだら5日で良くなりました。
そんなわけで、三週間ほど熱出したまんま風邪っぴきでございました。
今年の風邪は甘く見ちゃいけない、と回りに触れて回っております(コラ

そんなこんなの体調事情であれこれ予定が狂いました。
10月末に終わらせようと思っていた仕事は11月15日の入稿になってしまったし、10月半ばには更新しようと思っていたお話も20日になってしまったし。
それでも、なんとか11月中に更新できて良かったな、とホッとしています(´▽`) ホッ
たったの2話なのですが、お楽しみいただけたら幸いです。
(次は25日に更新する予定です^^)


FC2カウンター
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング