プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

星野珈琲と辻堂海浜公園

9時過ぎに起床

お風呂

星野珈琲

あまりの混雑ぶりに心折れて諦める。
世の中のランチタイム、奥様方を侮ったらいけない……(本日の教訓その1)

長崎ちゃんぽん

だんな様に「半人前にしておけば」と言われたにも関わらず一人前をオーダーし、見事に半分しか食べられないという結果。
「一人前ってなんだっけ?」っていうレベルでした。
次からは欲張らずに半人前をオーダーしようと思う(本日の教訓その2)

辻堂海浜公園&海

主な目的は姫の散歩。
しかし、家を出てから続いていた頭痛と全身筋肉痛にノックアウトされて途中からは車でお留守番。
だんな様にもらったイヴがほんのり効いた。
そして、風邪を危惧する私に一撃を見舞っただんな様の一言は……。

「風邪じゃなくて花粉症なんじゃないの?」

ここ二、三年は花粉症の症状出てないんだけどな。
風邪は嫌だしインフルエンザはもっと嫌だ。
花粉症なんてそれ以上に嫌なわけで、戦々恐々。

公園から海へ抜けたらかわいい雲たちに迎えられた。
どこを見ても浮島のような雲ばかりで、具合悪いなりに「ラピュタ雲ーーー!」と一瞬テンション上がった。

72


空の色もきれいだったのに、私が持っていたのはなぜリコーのコンデジだったのだろう……(-"-;)
ソニーのαちゃんを持ってこなかったことをひどく後悔した。
やっぱり、デジ一のバッテリーは常に満充電にしておかねば……(本日の教訓その3)

あと、外に出るたびに頭痛に見舞われているので、おそらく風に頭が冷やされて勃発しているか、普段浴びない紫外線でこうなっているのか……。
しばらく、お外に出るときは帽子をかぶって行こうかな?(本日の教訓その4)

本屋

去年の秋頃から欲しい欲しいと思い続けていた大人の塗り絵「ひみつの花園」ゲット。

71


文房具売り場でうっかり絵具に手を伸ばし、

「だめ! 買っちゃだめ! これ以上趣味を増やしてどうするつもりなの!?」
「いいじゃん、買っちゃえよ! どうせ欲しいのは青、藍、ビリジアン、赤だけなんだろ? ほら、筆も三本セットになってる!」


白りるはと黒りるはの闘い。
勝者は白りるは。
常々思うのですが、自分の欲求ほど怖くも手強いものはない……(-"-;)


星野珈琲

ここでも欲張ってダブルホットケーキ(?)をオーダー。
結論、シングルで十分。
一枚食べて、もう少し食べたかったな、くらいで終えるのが良い(本日の教訓その5)
二枚あると、途中から「完食ミッション」に切り替わる。
それと、これは好みの問題だけど、私は星野珈琲よりもスタバの珈琲のほうが飲みやすくて好き。
星野珈琲のは苦味が苦手だった(←もちろんカフェインレス珈琲をオーダー)

ドラッグストア

帰宅



今日は楽しかったよりも疲れた感のほうがすごい。
でも、帰宅してショウセイリュウトウとエッピカジュツトウを飲んだら鼻炎は治まったので良かった(ますます花粉症の疑いが濃くなり頭抱える域)
そして、夕飯後のお薬でトラムセット飲んだら全身筋肉痛が和らいだ。
腕の筋肉痛がこのうえなくひどいのだが、どうしたものか……(-"-;) )
今日は早くに休もう。

だんな様が久しぶりの三連休なので、明日はグランベリーモールまで映画を観に行く予定。
そのときに姫のお洋服を買うんだ!
今度こそっ! ←ここ三回くらいお買い物へ行くたびに忘れて帰ってくる

最終日は釣りの道具とか道具とか道具とか、だんな様にお片づけを強いたい所存。
私が冷蔵庫のドアに、乱雑に貼り付けていたレシピメモをきれいに整列させるほどの几帳面さを持ち合わせているのだから、それを遺憾なく発揮してくれて良いのよ!
とくに玄関とか玄関とか玄関とか!!!!

すっごく疲れているのだけど、キッチンの掃除をしたくて悩ましい。
悩ましいからひとまず白湯を飲んで落ち着こうと思う。
忘れちゃいけないのは明日が燃えないごみの日ということ。
だんな様のお休みが木金から水木に変わって色々不都合勃発。
いつも出勤時に出して行ってもらってるので、木曜日の燃えるごみの日がなくなるし(いや、なくなるわけじゃないんだけど……)、水曜日が夜勤だったりすると燃えないごみを出すのを忘れる。
うっかり忘れるんだけど、うっかりが二回続くともう大変。
明日の私に誰か大声で教えて欲しい。
これはもう、A4のコピー用紙にでかでかと「不燃ごみ!」と書いてテレビに貼って寝るしかないよね。
よし、用意しよう。


この日、結局お布団に入ったのは夜中の二時を回ってからでした。
どう考えてもオーバーワーク。

最後に姫の写真。
和んでください♡
いる場所→私のデスクの下。

73



FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング