プロフィール

葉野りるは

Author:葉野りるは

カテゴリ
月別アーカイブ

気分低迷期につきぐだぐだ日記

気分落ち気味葉野りるはです(何
なんか、心折れたところから復帰できないんですよねぇ(-"-;)
体調も気持ちも低迷期のところで心ポキっとなって、修復が追いつかない感じです。
パソコンの前にいても何もできないから、と思い切ってパソコン前から離脱して本を読んだのですが、その本の内容に悶々としてみたり……orz

本という逃げ道は大好きなのですが、ものによってはまったくリフレッシュできないものだな、と発見したしだいです(^^;;
なんだろう?
こういうときは読んだことのない本を読むよりも、何度か読んだことのある本を読むほうが心にとっては負担じゃなかったりするのかな?
気持ちとしては、最後まで読むことで気持ちが昇華されるようなものを所望していたのですが、ちょっと選択をミスったらしい……(-"-;) ←久しぶりにTL本以外のものを読んでいた
心のサプリになるような本を見つけたい……(-"-;)

大好きなバスタイムですらリフレッシュにならないし、美味しいチョコレートを食べてもそこまで幸せな気持ちにならないし、友達に勧められてラジオ体操してみたけどいまいちで。
いやだなぁ、と思いながら、何がネックなのか追求してみたんですけど、たぶん感情のアウトプットが足りてないんだろうな、と。
そこへ、人の愚痴ばかり聞いてしまって落ちちゃったのかな、と。
葉野、朝六時に旦那様を送り出してから夜十時くらいまで基本姫とふたりきりで、姫以外と話す機会がほっとんどないんですよ。
なので、たまにアウトプット不足に陥ります。
たぶん、今がその状態。

そこへ、旦那様の会社の愚痴であったり両親の愚痴なんぞものを聞いてしまうと、人の負の感情で潰れちゃうんですよね(-"-;)
これは旦那様や両親が悪いというよりは、愚痴の聞き方が下手な自分がいけないという自覚があります。
「愚痴」って、口に出すことによってすっきりしたり、相手に共感してもらうことですっきりできたりするじゃないですか。
わかってるんですけど、「それ、愚痴るようなことかなぁ……」とか、「怒るようなことかなぁ……」とか。
ぼんやりそんなことを考えながら聞いている自分がいるんですよね。
それがストレスなんだろうな、と。

そもそも人と自分の沸点が同じなわけないのだから、愚痴は愚痴として流しちゃえばいいのに、立ち止まって考えちゃうからストレスになるというか……(-"-;)
話を聞いていると、「君が言うほど相手の人は悪いことしてないと思うよ」という結論にたどり着いてしまうので、愚痴を聞いていることが苦痛になってきちゃうんですよね。
でも、愚痴っている側はただ聞いてもらいたいだけなので、そういう言葉は一切求めてないじゃないですか。
それもわかるから、自分の考えは呑み込むことになって――エンドレスリピート(現在に至る)

こういうの、どうにかして変えたいのですが、いかんせん難しい。
連日同僚の愚痴を聞いたり、両親の愚痴を聞くと、葉野の心の精算が追いつかないと申しますか……。
愚痴ってる人だって、愚痴らないとやってられないから愚痴ってるわけで、それを止めるのも難しいだろうし、そういうことを考えてまた悶々として(-"-;)
あまりにも溜まりに溜まってくると、ポロっと反論しちゃったりするんですよね。
すると、「その状況を知らないくせに」的なことを言われたりして、「えぇ、知らないですよ。だったらその状況を知らない人に愚痴るのやめてください」と言いたくなっちゃうわけで(あぁ、泥沼
展開が読めるから、そこでケンカっぽくなるのも面倒なので、ポロっと零すこともできなくて、結果色々溜め込むことになるわけで……(-"-;)

あああ、本当に人の悪口とか愚痴って苦手です(-"-;)
愚痴る人も聞き上手な人を選べばいいのに、と思ってしまう(〒_〒)ウウウ
葉野も人間なのでどうにもおさまりがつかないときは口に出して愚痴っちゃいますが、それ以外のときは、どうしても愚痴られる側のことを考えてしまって愚痴れずじまいなんですよね。
そういうときに便利なのがツイッター!!!
そう、基本独り言のような呟きですから、誰かが拾ってくれることもあれば誰にも拾われないこともあり、呟くだけ呟いて「プチすっきり!」みたいな感じは得られます(笑)
でも今回は、文字に変換するのも面倒。
それ以前に140字でまとめらんない……orz
無精者は愚痴ることすら面倒に感じるだめ人間なので、溜まりに溜まったあれこれを、相当こじらせてしまったんだろうなぁ、と(苦笑)
今、ブログを書いて吐き出すことで、かなりすっきりした気がします。
うん、やっぱりこういうときはぐだぐだな内容でも吐き出すに限る、と実感。
もともと話すことも得意じゃないし、せめて聞くことくらいは上手になりたいと思っていましたが、道のりはどうにも険しそうです(^^;;

ぐだぐだ日記にお付き合いくださりありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ


FC2カウンター
最新記事
Twitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

web拍手ランキング